Refereumとは?Twitchと連携しているブロックチェーンのゲーム配信プラットフォーム。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

Refereumというプロジェクトをまとめておきます。

LoLとも統合し、Twitchとも連携しているので知っておいて損はないプロジェクトかと。

関連記事:Refereumとユーザー6500万人のLeague of Legends(LoL)が統合。

 

Refereumとは?

f:id:kiyosui:20190116180419p:plain

▼基本情報

  • ゲーマー、配信者のためのプラットフォーム
  • ゲーム配信、視聴することでポイントをゲット
  • プラットフォーム内のクエスト達成でポイントゲット
  • ポイントが貯まるとRefereumトークン付与
  • ゲームの購入もできる

ざっくりとこんなところです。

ゲーム業界の広告モデルをブロックチェーン、仮想通貨を利用して変えていきましょう!というプラットフォームです。

直接的に配信者、視聴者、パブリッシャーが利益を得やすいようになっています。

 

  • ユーザー登録
  • 配信
  • 視聴

これらは既にできるようになっていて、開発がしっかりと進んでいるプロジェクトです。

 

イントロダクションムービーはこちら。

 

Twitchと連携

f:id:kiyosui:20190116181111p:plain

Twitchと連携することで、ライブ配信ができます。

オフィシャルで連携しているようなので、安心して使えますね。

ちなみにTwitchのアカウントも作ることをオススメします。

 

f:id:kiyosui:20190116181202p:plain

数はまだまだ少ないですが、海外勢が既に配信を始めています。

人気ゲームのFortniteもあります。

配信と視聴することでポイントがもらえるようです。

 

アカウント作成方法

まず、こちらにアクセスしてください。

Refereum HP

 

f:id:kiyosui:20190116181929p:plain

赤枠の「Sign up」をクリック。

 

f:id:kiyosui:20190116182032p:plain

「Register or Sign in」をクリック。

 

f:id:kiyosui:20190116182057p:plain

新規登録は赤枠をクリック。

 

f:id:kiyosui:20190116182122p:plain

  • メールアドレス
  • パスワード設定
  • パスワード再入力
  • Registerクリック

これらを記入してください。

パスワードは、大文字をひとつは入れましょう。

 

f:id:kiyosui:20190116182230p:plain

登録したメールアドレスにメールが届きます。

「Confirm your account」をクリックしてアクティベートしてください。

 

これでアカウント作成は完了です。

 

ウォレット連携

f:id:kiyosui:20190116182437p:plain

ウォレットを連携しましょう。

ここにトークンを獲得した際に振り込まれるはず?

アドレスをコピペするだけなので、簡単です。

 

Twitch Discordアカウント連携

f:id:kiyosui:20190116182540p:plain

TwitchとDiscordのアカウント連携をしましょう。

僕はDiscordしかアカウントがないので、一旦こちらだけ。

 

クエストでポイントゲット

f:id:kiyosui:20190116181348p:plain

これらのミッションをクリアするとポイントをゲットすることができます。

 

f:id:kiyosui:20190116181448p:plain

クリアするとミッションは、こちらに格納されます。

赤枠を見て頂ければ、わかると思いますが、ポイントが貯まります。

 

f:id:kiyosui:20190116181618p:plain

シルバーまでいくとRefereumトークンをゲットできる様子です。

配信、視聴をしてコツコツ貯めていく感じになりそうですね。

 

視聴方法

f:id:kiyosui:20190116183033p:plain

「Streams」をクリックすれば、簡単に視聴できます。

Twitchのアカウントが必要なので、なるべくTwitchでもアカウント作成してくださいね。(プレビューはなくても見れる)

 

ゲームを購入

f:id:kiyosui:20190116183340p:plain

「Games」をクリックすると、ゲームの販売ページに移動します。

Refereumのトークンで、ゲームを購入することも可能になっています。

ポイントを貯めてゲームを購入なんてことも考えられるわけですね。対応ゲームが多くなると良いマーケットになりそうな感じします。

 

ちなみにReferumトークンが上場している取引所はこちら

f:id:kiyosui:20190116183521p:plain

 

今後の予定

f:id:kiyosui:20190116183748p:plain

ちょっと工程が多すぎるので、掻い摘んで記載しておくと...

  • 100万人ユーザー目指す
  • クエストのフルシステム
  • Twitchの拡張機能をリリース
  • APIをリリース
  • ブロックチェーン上のアフィマーケティング

こんな感じですね。全部確認したい方はこちらのサイトにアクセスしてください。

https://refereum.com/about

 

最後に

Refereumの紹介でした。まだまだ未完成なプラットフォームですが、Twitchのサポートも入っているので、ゲーム配信者は使いやすいでしょう。

超ブルーオーシャンなので、良かったらTwitchの配信と平行して使ってみてください。

 

それでは、また。

Refereum HP