【ウイイレ2019】フリーキックの得点率アップ!ドロップシュートのやり方

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

ウイイレ2019のFKドロップシュートが超入りますね!

やり方をまとめておきます。

コツを掴めば、誰でもできるので得点率をアップさせることが可能です。

 

FKドロップシュート

f:id:kiyosui:20181029192716p:plain

  • ドロップシュートのスキルを持っている選手を選ぶ
  • ゲージは9割以上、MAX未満
  • 蹴る瞬間にもう一度、□を押す
  • 30m以内なら入る可能性大
  • 壁を越えれば、ほぼ入る

条件としてはこんな感じです。

プレイヤーがやることは、コースを選んで、ゲージ9割以上にして□をもう一度押すくらいです。慣れれば、誰でもできます!

 

バルサの場合、コウチーニョがスキルを持っているのでメッシよりFK得点率を上げることが可能です。

ネイマールでもできるようなので、バルサ使いじゃない方は試してみてくださいね。

f:id:kiyosui:20181029193132p:plain

ゲージを9割以上、MAX未満にします。

MAXになると、ふかしてしまうので注意です!

 

f:id:kiyosui:20181029193145p:plain

振りかぶった時にもう一度、□を押してください。

トレーニングモードで練習してタイミングを掴めば誰でもできます!

 

f:id:kiyosui:20181029193248p:plain

角度ないところでも入ります。

 

f:id:kiyosui:20181029193307p:plain

近いところだと、ガンガン入ります。壁さえ超えれば1点もらったようなもんです。

 

動画でまとめてあります 

CPU設定は、スーパースターです。

オンラインだと少しキーパー弱くなるので、もっと入りやすくなると思います!

Youtubeでガンガン入っているのが確認できますので、ぜひ観てくださいね!

 

プレスが甘くなる

オンラインで、この得点をしたときに相手がフリーキックを与えたくないみたいで、ゴール20m〜30mくらいのプレスが甘くなりました。

最悪入らなくても、狙っていくことで相手のプレスを甘くできるので、ドリブルがしやすくなります。

よって、他の方法で得点率を上げることができるので、オススメです。

トレーニングモードでガッツリ練習して、ファウルをもらった得点できるようにしておきましょう!

 

オンライン対戦は有線で!

オンライン対戦は有線でプレイしましょう。こちらのLANケーブルがオススメと聞いてゲットしました。

ストレスなく、サクサクプレイできています。

レビューはこちらにありますので、合わせてどうぞ。

関連記事:PS4用LANケーブル「UGREEN LANケーブル カテゴリー7」の簡易レビュー

 

PS4のLANケーブル設定はこちらの記事にまとめてあります。

関連記事:【PS4】LANケーブル接続設定方法。有線で楽しくプレイしましょう。

 

最後に

フリーキックのドロップシュートのやり方でした。

かなり得点率アップできるので、ぜひ試してみてください。

 

それでは、また。