ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

本を読んでから、簡単に行動するまでのコツ。アウトプットが重要です。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170708094310j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

カテゴリーの書籍関連が100記事を超えました。

ちゃんと数えてないけど、1年間で100作品以上には触れてきたかな。本を読むこと、さらにブログでアウトプットすることで、なかなか生きるのが楽になってきました。

 

ただ、読むだけではなく...本を読んで行動したから楽になってきたんですよね。

読むだけで、行動できない人に行動するまでの簡単なアウトプットをお伝えします。

 

本を読んでいるというだけで、他の人よりは抜きん出ているので、この記事を読んでいるあなたなら、簡単にできるはずです。

 

1年間で100作品を読むのは容易。難しいのは、行動。

読むのは容易なんですよ。本が好きということもあって。

漫画を含めるとおそらく100作品以上は触れている。ブログに書いていない本もあるので...それなりの量になっているかと...

 

ただ、行動するのが、難しいんですよね。

低く見積もっても50作品くらいの影響を受けた行動にこの1年くらいでなってきているので、いい感じのインプットとアウトプットができているんじゃないかな?と個人的には感じております。

 

よく聞く、読んだだけで満足してしまい...行動に移せない人は意味がない...という言葉。

こういった状態に陥っている人は多いかと。僕もそんな人間でしたよ。

 

これって、もう原因はわかっていて、アウトプットをしないから、インプットしてそのままになってしまっているんですよね...

 

本に書いてあることを即行動に移すってかなり大変なことかと思います。しのごの言わずにすぐできる人はいいが...

できない人は簡単なアウトプットから始めることをオススメします。

 

読んだ本を友達に勧めてみる。

自分が読んだ本を勧めてみてください。勧めなくてもこんな本を読んだと話をしてください。

これも大きなアウトプットになっています。

自分の口から話をすることで、自分の脳にまた深く刻まれます。よって本の内容が記憶に残りやすく、行動に移しやすくなるんですよ。

 

僕は、読んだオススメ本なんかは、誰かに話をしたりします。

自分の理解度も確かめられるし、自分がどこを大事に思っているのか?というのも再確認できます。

 

そのあと、行動に移すのも「えっと...」ってならないで済むんですよね。

 

本を読んだら、誰かにオススメする。やってみてください。

 

ブログでアウトプット。

読んだ本全てじゃないですが、僕はブログでアウトプットしています。

「この本いいなぁ...」って思ったものは全て。漫画だろうが、自己啓発本だろうが、全てね。

 

書いている内容は、ほぼ感想文です。なかには誰にも役に立たないものもあるでしょう。

 

ブログでアウトプットすることで、脳にしっかりと刻み込まれます。

さらにお金も入ってくるという、一石二鳥が起きるんですよね(笑)

関連記事:ブログで本を読んでお金を稼ぐ。今だけかもしれないけどね。 

 

本当にブログというツールは、素晴らしいもので自分で記事に起こすと、インプットの整理になりますのでオススメ。

 

僕はブログをやっていなかったら、おそらく行動までに移すことできないことが多いでしょう。

誰かと話すことができないときなんかは、最強にいいです。完全に自己完結型。

 

全てやろうとしない。

「本に書いてあること、全てやろうとしない」

行動に移してすぐやめてしまう人などにありがちなのが...本に書いてあることを全てやろうとして、いっぱいいっぱいになってしまう...

 

これ一番ダメなパターンですね。もったいない。

 

どんなに良い本でも、自分に全てがフィットするということはありません。

本を書いている人は、あなたではないですからね...

 

なので、少しだけその本から学ぶを頂ければ、インプットした価値は多いにあると考えましょう。

 

そして簡単なものからチャレンジする。読み終わったあとが一番のモチベーションになっています。

そのモチベーションの状態のまま、すぐにチャレンジできる簡単なものから行動に移していく。

 

これ重要です。

 

生活するのが楽になってくる。

上手にアウトプットして、行動していくことで生活がどんどん変わってきます。

僕は、本のおかげでかなり生活が楽になってきました。

 

特に精神的に楽になったな〜!ってのが大きく感じています。

 

早起きもそうですし...ストレスに関してもそうですし、発達障害に関してもそうですし。

本から学んで、生活が楽になったのはたくさんあります。

 

ぜひ、この記事を読み終えたあとに行動できるようになることを祈ってますよ!

 

最後に

読書が嫌いという人もいると思いますので...

嫌いな人はオーディオブックにチャレンジしてみてください。耳からのインプットもオススメです。

関連記事:オーディオブック「FeBe」がおすすめな5つの理由!本嫌いな君も満足だ! 

 

本は、読むだけではもったいないので、上手なアウトプットをしていってみてください。

 

それでは、また。

 

読書、関連記事!

読書におすすめ場所は自宅かジム!カフェと図書館は全然ダメでした... 

努力ができない人へおすすめ本。努力と継続力を両方手に入れよう。