【初心者向け】自分のブログを分析!当ブログの傾向を教えちゃいます。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20170919081824j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

グーグルアナリティクスを使って、自分のブログを分析していました。

分析したところ発達障害の記事が資産になっているのか一目瞭然。やっと分析意欲が出てきた...

当ブログの傾向を公開しちゃいます。

 

発達障害ネタは資産になる。

当ブログで安定的にPVを獲得している記事は「発達障害」でした。

「発達障害」「カサンドラ症候群」「ADHD」とかではレッドオーシャンすぎて検索順位の上位は取れないんですが。

ロングテールのものだったら、割と簡単に上位取れます。

っていうか、ロングテールのものの記事があまりないのが現状。発達障害者と深く関わる人ってすくないみたい。

 

資産的な記事が当ブログでたくさん生まれました。

 

書籍ネタは安定感がない。

書籍系の記事も長く読まれますが、安定感がないです。

ちょっとトレンド記事なところありますから。

ただ、1年以上読まれている記事はたくさんあって、しっかりと資産的な働きをしてくれています。

自己啓発本とかって、基本的に自分が必要なときに読むことが多いので時系列はあまり関係なかったりするんですよね。

 

堀江さん、DaiGoさんの本なんか、常時検索かける一定数があります。

ずっと検索流入が多いわけではないですが、 安定感がないながらもPV稼いでくれている。

 

映画ネタは人気なほどダメ。

映画ネタはトレンド記事に入ってしまいますが、映画館での公開が終わっても流入はあります。

人気すぎる映画は激戦区になってしまいますので、全然ダメ。

5000文字とか1万文字でしっかりと抜け目なく書けば話は別ですが...サクッと書いたくらいじゃなにもならない...

 

例だと8月に書いた「ジョジョ」と「東京グール」は一瞬で埋もれました。

関連記事1:「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」感想、ネタバレ。躍動感が足りなかった。 

関連記事2:映画「東京喰種 トーキョーグール」あらすじ、感想、ちょいネタバレ。

 

両記事とも1500文字から2000文字くらいしか書いていなかったので、他のサイトの記事に余裕で負け。

 

逆に「永い言い訳」は劇場で見なかったくらい遅い記事だったんですけど、検索流入が一定数あります。

関連記事:映画「永い言い訳」感想、ネタバレ。さすが西川美和作品です。自分の人生を生きれないとつらい。

 

映画ネタは、映画好きなら見ている!くらいのものを狙っていくと流入が見込めてきます。

 

オピニオンネタは読まれ続ける。

意外なのがオピニオン。何気に読まれます。

ただ、まったく稼げない記事です。全然、お金は入ってこない。

PVを増やすという点では1年以上読まれたりしますので、書いていって無駄になることはないです。

爆発的に読まれることは、有名人じゃない限りないですがね!

少ないPVを長期的にコツコツ貯めるのであれば、書いていて損はないって感じです!

効率を考えるなら、正直書く必要はない(笑)

 

僕の場合、オピニオン記事は趣味みたいなものも混ざっているので、あまり気にせず書いていますが。

どうブログと付き合うか?によってきますね。

 

余談ですが、今書いているブログネタの記事も全然稼げません!PVは多少ありますが対象が同業者なので、ほとんど何も売れませんよ(笑)

 

アプリ、ガジェットネタはトレンド。

トレンド記事扱いですね。これでもか!ってくらいトレンドな感覚。

アプリ、ガジェットは新しいものがドンドン出てきますので、情報が古くなるのが一瞬!

iPhoneとかなら寿命長いですが、アプリとかになるとすぐ古くなります。

一時的にはPV稼いでくれていますが、 数ヶ月後いなくなってしまうこともザラですね。

稼ぐのであれば、オススメ。アプリダウンロードやモノが売れたりするので!

 

神社、寺ネタも長く読まれる。

写真をとって、しっかりとレポすれば長く読まれます。

神社、寺って変わることないですからね。映画と同じでメジャーなスポットに行くと意味がない...

なるべく地方の神社、寺やあまりメジャーじゃないところを狙っていくと検索流入が長期的に獲得できます。

 

食レポと同じような部類に入りますが、閉店とかがないため食レポより安定感がありますね。

 

分析したところ。

発達障害の記事が1番資産になるということがわかりました。

やっぱりレアキャラが確立できる記事が寿命が長いんですよね。実体験、最強!

発達障害の記事は個性が出やすいですからね!

 

頭使ってこれからちょいちょい切り出して行きます。

月に5本づつくらい積み重ねていれば、それなりの戦力になってくれそうです。

 

で、分析って何したのよ?

分析っていうと聞こえはいいけど、ぶっちゃけそこまで分析していない(笑)

グーグルアナリティクスで見たところは...

  • ページ別アクセス
  • 検索クリエ
  • 流入経路

この3つだけです。長期期間で設定して見ていきました。

自分のブログ記事の傾向くらいなら、この3つで十分に分析できるかと。

 

収益に関するところになると「クリック率」「CVR」とか見ていかないとダメっぽいですが、今回は割愛。

 

1年半以上のブログ運営期間と1000記事以上の記事があったので、十分なデータが取れた感じです。

たくさん書いておくとこういったときに役に立つというね!

 

最後に

ブログ運営の方向性が定まっていない方いましたら、参考までにどうぞ。

あくまで当ブログの傾向なので、まるっきり同じになることはないと思いますのであしからず。

 

結論的にはレア実体験が最強!ってなりました(笑)

自分の実体験を洗っていく作業は、ブログではマストですね。

 

それでは、また。

 

ブログ関連記事!

ブログ1000記事を書いて起きたメリット。収益、PV以上のメリットが起きました。

初心者ブロガーへ。ブログ2年目の僕がアドバイスする。半年はゴミが続きます。