ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

東京ジョイポリスでVR第二弾!Singularity(シンギュラリティ)をプレイしてきた!宇宙体験の感想!

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

お台場、ジョイポリスで遊べるVRゲームが7月15日から新しいものに変わるようです!

前回遊びに行って、感激というか...驚きというか...これは現実なのか...というレベルのクオリティーを出してくれたゼロレイテンシー社の新作!超楽しみです!

 

前回の記事はこちら。

関連記事:東京ジョイポリスでVR体験!ZERO LATENCY VRが想像以上に現実だった。ゾンビを倒しまくれ! 

 

ZERO LATENCY VR 第二弾!

www.youtube.com

 

Singularityという名前のゲームみたいです。

前回のZOMBIE SURVIVALは7月9日で終了の予定!前回のは、マジで面白かった...

鳥肌が立つレベルで面白かったので、絶対にやったほうがいいです!

 

今回のSingularityはSFが舞台ですね。HALOみたいな感じなのかな?バリアの盾みたいなのを持っているのが特徴的ですね。

 

予約はまだまだ空きあります!

HPから予約ができるので、予約状況を確認してみました。

 

f:id:kiyosui:20170704083243p:plain

こちらで、ゲームを選択してください。

 

f:id:kiyosui:20170704083309p:plain

出典:ZERO LATENCY VR

 

Singularityのリリース当日の予約状況を見てみると、まだまだ空きがありますね。

ただいま、友達と予定を組んでいますので予約完了しましたら、追記していきますね。

 

あ、このVRゲームは予約必須なので必ず予約してから行きましょう!運良く空きがあればプレイできますが...ない場合はできないので...

 

2000円にプレイ料金が上がっているので、前回より200円高くなっているのかな?たかが200円ですが...ゲーム内容に期待しちゃいますね(笑)

 

さっそく予約しました!

f:id:kiyosui:20170706075848p:plain

Singularityを選びます。

 

  • メールアドレス
  • プレイヤー数
  • クーポンがあれば入力
  • 利用規約に同意
  • 日付を選択
  • 時間を選択

これらを入力してください。

 

f:id:kiyosui:20170706075805p:plain

時間は空いているところから、クリックで選択できます。

選択したら「支払いへ進む」をクリック!

 

f:id:kiyosui:20170706075921p:plain

僕はPaypalに登録していたので、自動的にPaypalページに飛んで、「Agree」を押して終了。これで支払い完了です。

 

f:id:kiyosui:20170706080050p:plain

予約登録完了ページはこんな感じ!

このページまできたら、予約完了しています。入力したメールアドレスにメールが届いているのも確認してください!

 

f:id:kiyosui:20170706080147p:plain

メールはこんなのが届きますよ〜!

初日の空き、まだありましたので(2017年7月6日現在)予約しては如何ですか??

 

▼予約ページはこちら

ZERO LATENCY VR

 

Singularity プレイ感想。

f:id:kiyosui:20170716113400j:plain

プレイしてきました。

 

f:id:kiyosui:20170716113437j:plain

ポップやらポスターやら、新作使用になっておりましたよ。

前回のゾンビは跡形もなく、なくなっていました。

 

今回は前回と違い、予約していきましたので、受付にて予約完了メールを見せてから入場。こちらですね。

f:id:kiyosui:20170716113920p:plain

 

細かいことは基本的に同じ。前回の記事をご覧ください。

関連記事:東京ジョイポリスでVR体験!ZERO LATENCY VRが想像以上に現実だった。ゾンビを倒しまくれ! 

 

外国人率高すぎな件。 

友達と2人で予約して、プレイしにいったんですけど...

最大6名でプレイできるのですが、6人中4人が外国人というね...

 

香港、香港、香港、ニューヨーク、神奈川、東京というメンツになりました。

 

前回プレイした時は、友達と2人っきりだったので好き勝手ワイワイできたんですけど。

 

もう、何言ってるかわかんねーよって状態でした。

ニューヨークの人はあんま喋らない。香港勢は中国語でバシバシって感じ。

 

このゲーム...コミュニケーションが取れない状態で大人数でやると楽しさが半減するというね(笑)

大変でした(笑)

 

シールドが付いている。

前回のゾンビと違ってシールドが付いていました。シールドでガードできるっていうね。これ新機能。

 

持っている銃を盾のように構えるとシールドで敵の攻撃を防御できるというシステム。

これは楽しかったですね。武器もだいぶ変わっていてレーザー銃とかあったので、なかなか楽しめました。

 

行動の自由度が少し少ない。

Singularityはゾンビと違って、コースを沿っていくという感じでした。

だから言われた通りに進んでいくようになっているので、自由度が少しすくないんですよ。

これが個人的には残念なところでした。ゾンビは一定の空間を自由に動き回れるという感じだったので、自分次第で生き残れるか決まってくる。

ここが僕は楽しかったんですけどね...

 

コールオブデューティーのシナリオをプレイしているイメージを持っていただければと。

 

宇宙体験ができる。

ステージの設定は宇宙です。無重力という設定なので、壁をよじ登ったりするシーンがあります。

 

実際には平坦な道を歩いているだけなのですが...VRで視覚的に騙されて壁をよじ登っているように感じる場所があります。

 

前回のゾンビのエレベーターのような不思議な体験ができましたね。あと橋なんかも渡るんですけど、若干落ちるんじゃないか?って感じで怖いんですよ。

 

この辺りの視覚で騙してくる感じは素晴らしかったですねぇ。

人間ってほとんどが視覚からの情報で脳が判断しているというのが、ゼロレイテンシーのVR体験をするとわかります。

 

最後に

プレイ感想はこんな感じです!

プレイ中の写真が取れていないのが、残念ですが...撮影禁止なんですよ。

 

youtubeの動画を見てイメージしていって頂ければと!個人的にはゾンビの方が好きかなってところですねぇ...

 

それでは、また。