PS4用LANケーブル「UGREEN LANケーブル カテゴリー7」の簡易レビュー

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

PS4用にLANケーブルを買い替えてみました。

購入したLANケーブルはこちら。

 

結論から言うとサクサク使えています。

 

LANケーブルのカテゴリ

LANケーブルってカテゴリがあるみたいです。

  • 「Cat5e」
  • 「Cat6」
  • 「Cat7」

一般的にCat7と呼ばれるものが速いと言われているみたいなんですが。

一般家庭だと、1Gbpsまでなので、正直Cat7にしても変わらないという情報がネットでちらほら出てきました。

買った後に気づいたので...まぁしょうがない(笑)

 

PS4用LANケーブル Cat7 レビュー

使ってみたので、早速レビューを。

 

f:id:kiyosui:20181028152436j:plain

パッケージはこんな感じ。

 

f:id:kiyosui:20181028152453j:plain

5mを購入したので、なかなか長めです。

 

f:id:kiyosui:20181028152517j:plain

先端はこのようにガードされていました。

 

f:id:kiyosui:20181028152539j:plain

カバーを外すとこんな感じです。

 

f:id:kiyosui:20181028152556j:plain

フラットなケーブルなので、どこでもいける便利なLANケーブル。

 

 

ウイイレ2019で使ってみてどうだったか?

心なしかマッチングが速くなった気がします。今まで使っていたLANケーブルが、古いものだったので少し改善されたかな?というところ。

あとプレイ中も止まることも減った感じがしますね。

ウイイレの場合、対戦相手によって速度とは別に止まってしまうことがあるみたいなんですが。

そういったことも加味しても体感では、以前より止まる頻度は減ってきた感じしますね

要するに使った体感で、不便なことは一切ないです。

僕のようにインターネット回線の知識が疎い人は、こちらのLANケーブルを購入しておけば、問題ないと思います。

価格は1000円ちょっとで、全然高くないのでオススメです。

 

 

PS4の有線設定はこちら

こちらの記事に有線の設定方法を記載してあります。

1分で終わりますので、しっかりと設定をしましょう。

関連記事:【PS4】LANケーブル接続設定方法。有線で楽しくプレイしましょう。

 

最後に

FPSとかになると、かなりシビアなネット回線が必要なので、もっと知識を上げて道具を揃える必要がありそうですが。

ウイイレくらいなら、ネットのオススメで揃えて大丈夫そうな感じですね。

 

それでは、また。