読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

発達障害トークセッション:たまたまというクソな考え。

発達障害
スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160619123742j:plain

 

ども!キヨスイです!

 

この記事が初めての人はこちらもチェック!

 

たまたまというクソな考え。

恒例になりつつある、発達障害トークセッション。今回はお話は先に言っておきますが...

 

僕、『キヨスイ』と発達障害者のパートナー『ぴぃ』クズっぷりがめちゃくちゃ発揮されています。

編集しないと流石にO.A出来なかったで...編集しました。少し面倒かったぞ!(笑)

話の内容は何かというと、ぴぃ様が最近『ありがとう』というのが心を込めて言えるようになってきた。というのがことの始まり。

なぜ今まで言えなくて、最近言えるようになったのかをお話されていますが...彼自身でも気づかないレベルでクソな考えが根付いていたようです。もう発達障害と関係ナクネ?お前の性根の部分じゃね?って言いたくなるような(笑)

そして僕、キヨスイもお金っていらなくね?って記事を書いたばかりなのに...お金の話しています(笑)クズだ...

 

ぴぃ様のありがとうが言えなかった理由のせいで、ありがとうが言えるようになったという肝心な部分から話がどんどんズレていきます。とにかく、やっぱしコイツはクソだったな!と僕は確信しました。

 

と僕は彼と話をして考えているのですが、発達障害の人で共感できることってあるのかな?という疑問も同時に持っています。

なので、発達障害者に是非このブレブレの会話を聞いてほしい。ブレブレだから、捉えにくいと思うけどちょっと聞いてみてほしいですね。

 

とにかく、『ありがとう』が心を込めて言えるようになったのは良いことですね!

僕にも積極的に気持ちを込めて『ありがとう』を言って頂きたいですね!

 

14分弱と長めですがよかったら聞いてください。

 

soundcloud.com

 

もっかい聞いても、やっぱり発達障害と関係ねーじゃん(笑)お前、発達障害を理由にしすぎ...って感想に僕はなりました。ってかこの話自体、前にしたけど頭の片隅にもないでしょうね。

結局、人間って自分で気づかないとダメなんでしょうね。僕もそうです。

もちろん、どうにもならないことはあると思います。だから障害なんですから...でも結局、マインドの話でそれで行動が変わってくる。

というので、『たまたま』なんて心の底で思っているのはクソですね!

 

言えることはこの会話は両者ともにクズっぷりをいい感じに発揮していますね!

 

でわ!