読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

【カフェ巡り】新潟ピア万代『 THE BAROQUE(ザ バロック)』カフェラテとエスプレッソ好きは一度ぜひ!

カフェ
スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160819200912j:plain

ども!キヨスイです。

新潟にある『ピア万代』へ行ってきました。ピア万代にはおしゃれなカフェが2店あります。そのうちの1店の『新潟珈琲問屋 THE BAROQUE(ザ バロック)』に行ってきたので恒例のカフェ巡りレポを!

新潟ピア万代『新潟珈琲問屋 THE BAROQUE(ザ バロック)』

f:id:kiyosui:20160819195349j:plain

f:id:kiyosui:20160819195403j:plain

2014年に新潟市の観光物産施設「ピア万台」にオープンしたカフェラテ専門店の『THE BAROQUE』
読み方は『バロック』です。基本的なメニューがすべてカフェラテとエスプレッソです。サイドメニューにクレミアというソフトクリームがあるのも特徴です!

 

創業50年、コーヒー業界に傾倒してきた新潟・鈴木コーヒーの次なる着眼点。
それは「笑顔」。
人が世界で最も輝く瞬間は笑っている時だ。
その瞬間を共有できないか?
そんな考えから生まれた
「カフェラテ」×「エンターテイメント」の融合。
確かな技術で抽出されたエスプレッソに、
ミルクを合わせたカフェラテ。
そこに花を添えるは、究極のパフォーマンス!
今までに経験したことのない空間と体験で
あなたを世界で最も輝かしい「笑顔」にさせます。

引用:http://www.bandai-nigiwai.jp/shop/detail.php?id=26

店舗情報

住所:新潟市中央区万代島2-8 ピア万代内

電話:025-385-7010

定休日/水曜

営業時間:10:00〜18:30

タバコ:不可

カフェラテのプロ『ザ バロック』

もちろん、カフェラテの専門店ということでカフェアートあります!カワイイ女の子を描いてくれました!バロックラテ¥450です!

見た目に負けじと味も保証されています。

f:id:kiyosui:20160819200013j:plain

 

 

こちらは、2種飲み比べができるメニュー。エスプレッソとマッキャートorラテの二つからどちらかが選べます。僕はマッキャートをチョイス!価格は¥600。 

これがマッキャートです。

f:id:kiyosui:20160819200323j:plain

 

こちらがエスプレッソ。

f:id:kiyosui:20160819200329j:plain

 マッキャートは苦味と深みが超絶バランスよく出ていて絶対にハマる味。エスプレッソはもちろん苦いけど、病みつきになる苦味でそっこうで完飲してしまいました。

 

全体の図はこんな感じ!ちょっとアートじゃない?(笑)

f:id:kiyosui:20160819200623j:plain

新潟珈琲問屋 THE BAROQUE(ザ バロック)店内

THE BAROQUE(ザ バロック)の店内です。珈琲問屋と言っているほどあって、みるからに珈琲屋です。椅子も座りやすく長いできます。

f:id:kiyosui:20160819200708j:plain

f:id:kiyosui:20160819200730j:plain

f:id:kiyosui:20160819200714j:plain

f:id:kiyosui:20160819200721j:plain

感想

カフェラテの専門店だけあってかなり美味いです。ですが、僕はエスプレッソの方が好きですね。エスプレッソだから量は少ないですけど(笑)

マッキャートとエスプレッソの飲み比べはコーヒー好きには必ず飲んで欲しいメニューです。女の子はラテアートをどうぞ!「カワイイ」と言わずにいられないはず!

店内の雰囲気も良く、店員さんも丁寧に商品説明してくれますので、色々聞いても大丈夫そうですよ!

 

 

 

 

▼関連記事

kiyosui.hatenablog.com

kiyosui.hatenablog.com