DMarketのマーケットプレイスが進化!アプリウォレットもリリースされました。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

DMarketのマーケットプレイスが進化していましたので、ざっくりとまとめておきます!

DMarketを知らない?

f:id:kiyosui:20180502081423p:plain

ブロックチェーン技術を使用したゲーム専用のマーケットプレイスです。ゲームアイテムが売買できるということですね!

Steamと統合しているので、主にSteamタイトルのゲームを扱っていくことになるかと思われます。

詳しくはこちらの記事に書いてありますので、ぜひご覧下さい。

関連記事:DMarketとは?OPSkinsのライバルになりそうな予感!アイテム売買プラットフォーム

 

ウォレットアプリをリリース

Androidのウォレットアプリがいつのまにかにリリースされていました。Get it onの文字があるのでリリース済みかと。

僕はというと...iOSユーザーなので...アプリを触ることができません(笑)実際に触っていないのでわかりませんが...

とりあえず、ウォレットアプリがリリースされている模様。

 

アプリの使い方はこちら

関連記事:DMarketのウォレットアプリの使い方を解説!思ったより進んでいてビックリしました!

 

マーケットプレイスの進化

アカウントが作成できるようになりました。アカウント作成は「Sign in」から行けば問題ないです。

 

Steamアカウントとの連携もできるようになっています。これでDMarketで購入したアイテムをSteam内に持ち込むことができるようになっているはず!

 

マーケットプレイスのウォレットにUSDとトークンを入金できるようになりました。アカウントにウォレット機能がついているということですね。

 

現状の取り扱いはCS:GOというFPSゲームのアイテムのみです。Steamでリリースされていますので、チェックしてみてください。

CS:GO Steam

 

実際に購入できるっぽい

現状(2018年5月2日)はCS:GOのアイテムのみになりますが、ウォレットに入金すればアイテムを購入できるみたいです。

f:id:kiyosui:20180502083441p:plain

在庫があるアイテムは「Buy」がクリックできます。

 

f:id:kiyosui:20180502083436p:plain

僕はウォレット内のUSDが足りてないので、購入できないよ!って言われました。おそらく、入金すれば購入できるようになっているんでしょう!

 

GTA対応するの?

DMarketのブログにGTAの記事がアップされました。 GTAは日本人でもみんな知っているはず!

記事内に取り扱うという記載はなかったものの、GTAはSteamのタイトルでありますし...取り扱う予定なかったら取り上げない?とか僕は勝手に思っています。

もし、取り扱いが決定してマーケットにアイテムが出てきたら、なかなかのニュースかと!OPSkinsに一気に近づく存在になる可能性すらあります。

関連記事:OPSkins、WAXとは?dAppsゲーマー必見のアイテム売買サイトです。

 

さらにFar Cryというゲームのリリース情報も!これもDMarketで取り扱いくる?あくまで僕の推測ですが...

 

マーケットプレイスにも注目!

ブロックチェーンゲーム界隈では、ゲームにばかり注目がいきがちです。

みんなプレイヤーとして、収益性を上げたい気持ちが強いのでしょう。もし、ゲームの腕がそんなに...でもマーケットプレイスに注目しておけば収益を出すチャンスはあると思っています。

ハッキリ言って、マーケットプレイスありきのゲーム収益化だと思いますので、DMarketOPSkinsにも注目しておくことをオススメします。

 

マーケットプレイス関連はこちらの記事にまとめてありますので、どうぞ。

関連記事:ブロックチェーンゲームのマーケットプレイスをまとめ!サクッと評価したよ! 

 

最後に

DMarketの使い方などは、次回!また記事にしますね!楽しみにしてて下さい!

 

それでは、また。