ブログ記事で1500文字超えてしまう。添削を今後、心がけていきます。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20170619182331j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

短文記事って意外にも大変!すげぇ大変!気づくと2000文字近く書いている自分がいます...

関連記事:SEO対策で本質をついた短文記事を書くことを心がけていきます。

 

文字数が...どんどん増える...

ツイートで言っているように、大変なんです。気づいたら1800文字とか2000文字とかいってて...あはは。

 

昔は全然違ったんですけどね。

 

1000文字でお腹いっぱいー!!

今日は1500文字も書いたぜー!!

 

って言ってた頃が懐かしいです。

 

文字数が増える増える。

 

こうやって増えるを2回使っていることが増える原因なんですが...

 

1年以上、ブログをコツコツと続けて自分なりの文章を手に入れた結果と言いますか...喋っているように書くと意外と文字数増えるんですよね。

 

たまに脱線したりするし...気をつけなければ。

 

ツイッターとの連動で増えているのもある!

ツイッターを強化したくて、記事内に自分のツイートをぶち込むことが増えました。

このお陰でネタ帳という存在もいなくなり、かなり効率化できるようになったので、気に入っているんですが。

 

まぁ...文字数は増えるよね(笑)1500文字は軽く超えちゃいます。

 

ただ、このスタイルはすごい書きやすいので、やめるつもりはありません。

ツイッターのフォロワーを増やしたい気持ちがありますので、露出は増やしたいところ。フォローお待ちしております!

 

本質は違うから見失わないように!

本質は1500文字に納めることが目的じゃないんですよ。だから、そこを見失わない程度に納めていくという感じ。

 

無駄な説明や脱線を避けて、読者さんに疲労感を感じさせないように読んでいただくことが目的なので!

 

ここから、できることは写真多めの記事は文章を完全に補足の役割に回したり、むしろ文章を読まなくてもわかるように写真説明していくとか。

 

文章自体も必要であれば、2000文字くらい行っても気にしませんが、不必要な場合はしっかりと添削すること!って感じですね。

この辺りを気をつけていきます。

 

最悪、リライトがあるぜ!

いきなり断念するような逃げ腰発言ですが、最悪はリライトすればいい!ってことを自分の頭に残しておこうかと。

 

だって、気にしすぎて記事が書けなくなったら本末転倒ですからねぇ。

増えすぎてしまった時は、その場で添削をしてそれでも減らせないようだったら、そのままGO!

行ってこい!インターネットの渦に!!

 

って感じですね。

 

結果はGoogleのみぞ知る。みたいな。今までもこんな感じで楽しんで運営してきたので、そこの心だけは忘れないように行きたい所存!

 

心意気はこんな感じなんで、よろしくです!

 

やめました。

実験結果、文字数が必要なのでやめました。

こちらの記事参照です。

ブログの文字数は必要説。やっぱり文字数多い記事が上位表示されてる。

 

最後に

お!1500文字に収まった。

 

それでは、また。