Youtube3ヶ月目でわかったこと。撮影、編集、機材について。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20190105221945j:plain
キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

Youtubeに参戦して3ヶ月目、突入しました。

僕なりのわかったことをまとめておきます。

 

撮影コストを下げろ

僕撮影で序盤、マスク使ってるんですよ。

顔出しで撮影すると身だしなみを整える必要が出てきて、これがまぁーめんどくさい。

だから、最低限で済むようにマスクをしてYoutube活動していました。

 

この動画とかね。

これ、今となっては正解だったなと感じています。

Youtube活動の序盤ってマジで過酷です。ブログの10倍くらい過酷でした。

  • 撮影
  • 編集
  • トーク

気にかけるところがありすぎます。いっこいっこが重いんですよ。

関連記事:Youtubeって参入障壁がブログと天と地の差!この高さがまた良いんですけどね。

 

なので、身だしなみとか気をつけなくても良い状態に持っていけるなら、なるべくそうしてください。

そして、序盤は全く再生されないので、マスクしてようがしてなかろうが、関係ないです。

 

まーそんな中で

「怪しい」だのあーだこーだ言ってくる暇人がいるんですが。

全部無視でOK!

最初は動画を続けることを最重要項目に置いて、とにかくアップし続けましょう。

 

撮影に慣れて複数撮りできる

どうでもいい外野のことはシカトして、突き進んでいくと撮影に慣れてきます。

そうなると、1日に数本の撮影をこなすことができるようになります。

 

今、僕は週に2回から3回の撮影日を設けて、3から4動画を一気に撮影しています。

これなら、身だしなみを整えることを毎日する必要がないので、コスト的にはかなり楽になります。

 

一番最初っから一気撮りとかやろうとすると、心折れるので慣れてからやりましょう。

 

編集は数をこなす

まだ3ヶ月目なので、まだまだですが...

編集はだいぶ上達したと思います。最初のころなんかクソでしたからね(笑)

ちなみに編集機材はiMOVIEとiPhoneでやっているので、効率はそんなによくないです。

 

資金投入できるなら、ファイナルカットプロをさっさと買いましょう。

僕の場合は、続くかわからないので購入をとりあえず置いといてiMOVIEで進めてきちゃいました。

 

環境を揃える前にどんどん編集していきましょう。

これで上手くなります。

 

さらにスピードも上がってくるので、50動画くらい編集すれば、効果音まで頭回すことができると思います。

とにかく、数をこなして余裕をどんどん作っていくことをオススメします。

 

Final Cut Pro X買っとけ

f:id:kiyosui:20190105221417p:plain

これね!最大の僕のミス!

こんだけ続くなら、買っておけば良かった!最初から買えば良かった...近々、買います。

たぶん、これ手に入れたら1日3動画アップ行けそうな気がする。

2動画は死んでも余裕ですね。

 

iMovieとiPhoneを使った編集ってテロップ入れが鬼作業なんですよ。

  1. iPhoneでテロップ作って
  2. Macって背景透過して
  3. 動画に貼り付ける

工程多すぎ!死ぬ!って感じで。

まだ使ったことないですが...Youtubeやるなら、これは買っておきなさい。

 

最後に

まとめておくと...

  • 慣れるまで撮影コスト下げろ
  • 慣れたら、一気撮りしろ
  • 編集は数である程度上手くなる
  • Final Cut Pro X買っとけ

以上です。

 

それでは、また。