クリプトスペルズ 初心者向け マナクリスタルの使い方のコツ!沢山対戦するのが大事です。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

クリプトスペルズのマナクリスタルの使い方って初心者は難しいですよね?

大会でボッコボコにされて、後攻ばかり練習したので狙いをまとめておきます。

実際に僕も狙い通りことが運ぶことは、あまりないです。

 

クリスペ マナクリスタルの使い方

  • 基本的に先攻が有利
  • マナクリスタルで逆転かトントンまで持っていく
  • 大型を出す意識をする
  • 後半まで残さないように意識

意識すべき点はこの辺りになります。

 

基本的に先攻が有利

やっぱりカードゲームって先攻が基本的に有利みたいです。

 

f:id:kiyosui:20190615114901j:plain

リッチの13コストのカード狙いとか、他の狙いがないと先攻の方が勝ちやすいです。

関連記事:クリプトスペルズ 初心者向け 黒デッキ リッチの使い方の基本を解説!

 

僕も先攻だとやっぱり勝率が高い。

ただ、大会だと先攻と後攻を選ぶことができないので、どれだけ後攻でも勝てるか?ってのは重要なので、カスタムマッチで練習していきましょう。

カスタムマッチは、現在は部屋を作った方が先攻になるように設定されています。

 

マナクリスタルで逆転がトントンまで

f:id:kiyosui:20190615114915j:plain

これは後攻だけに最初から与えられたカードなので、本当に大事に使わないとサクッと負けます。

なので、使う場面は高いコストのモンスターや複数モンスターを出せるようにして形勢逆転が狙えるタイミングで使ってください。

少しでもアドバンテージの差を埋めることを意識していきましょう。

 

大型を出す意識をする

f:id:kiyosui:20190615115053j:plain

たなしゅうさんにめっちゃ言われたのが、大型を出す意識をしていきましょうってことです。

3ターン目にホルスの門番を出せれば、だいたい1ターンで除去されることは少ないです。

ケースバイケースですが、3ターン目までにホルスの門番がいたら、マナクリスタルを使うことを考えていきましょう。

 

f:id:kiyosui:20190615115230j:plain

以前、Youtubeにアップした動画ではこの2枚を5ターン目で出しました。(下記に掲載)

マナクリスタル使って、合計6コストですね。

ホルスの門番ほど、効果は薄かったんですがこのモンスターたちのお陰でアドバンテージの差は埋まりました。

こうやって2枚使って、形勢を逆転させていくスタイルも頭に入れておいてください。

速攻を出して、アドバンテージをひっくり返すというのもオススメです。

 

後半まで残さないように意識

f:id:kiyosui:20190615115545p:plain

何回もやってみてわかったんですが、後半まで残しておいても効果は薄いです。

ゼロとは言いませんが、後半で1マナ多いだけでひっくり返せる状況って少ないと思います。

なので、出来るだけ序盤で使っていくことをオススメします。

もちろん、様々なシュチュエーションがあるので後半に使ったことで勝てた!というケースもあるでしょう。

あくまで可能性のお話ということをお忘れなく。

 

トライ&エラーをする

カードゲームって無数のパターンがあるんですよね。

で、カードが追加されれば、またパターンが増えるみたいな...

 

なので、とにかくトライ&エラーを繰り返してください。

僕はたなしゅうさんとたくさんプレイしてもらって、プレイ前よりはマシになってきました。

初心者だとマナクリスタルがなんのためにあるの?ってところからスタートなんですけど、トライしまくればなんとなく把握してきて使い方わかってきます。

なので、めげずにたくさん失敗してください。

20連戦くらい後攻だけでやれば、少しは上達すると思います。

 

動画はこちら

マナクリスタルの使い方はこちらの動画で教えてもらっています。

合わせてどうぞ。

 

最後に

クリスペのマナクリスタルの使い方でした。

もっと、具体的なことを言えればいいのですが、多分これは...上達しても言えない気がします。

とにかく沢山の対戦をして、使い方を把握していってくださいね。

 

それでは、また。

クリプトスペルズをプレイ】