TCG初心者向け クリプトスペルズの赤デッキ改良方法のコツを解説!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

クリプトスペルズの赤デッキ改良方法を学んできました!

初心者の方は、参考にしてみてください。

 

クリプトスペルズ 赤デッキ改良のコツ

f:id:kiyosui:20190527140739j:plain

  • マナカーブを意識する 初期デッキのバランスで入れ替え
  • 自分が使われて嫌だったカードを入れてみる
  • ゴールデンモアはあんま強くないゴブリンと入れ替え
  • 伏兵はモンスターじゃないので入れ過ぎ注意!
  • デッキができたらテストをする

今回取り上げるポイントとしてはこんなところですね。

他にもポイントはありますので、下記に掲載している動画をみてチェックしてください。

 

マナカーブを意識する 初期デッキのバランスで入れ替え

f:id:kiyosui:20190527133555p:plain

マナカーブに関してはこちらの記事をご覧ください。

CryptoSpells クリプトスペルズ 初心者へ βではこれ使っとけ | ALIS

 

簡単に言うと、デッキのコストバランスですね。

初心者の方でマナカーブを考えるのが嫌だったりしたら、初期デッキのバランスまま同じコストでカードを入れ替えていくとバランスが崩れにくいようです。

デッキ改良に困ったら、無理せずマナカーブは一旦無視してみましょう。

マナカーブまで考えられる方は、上記のリンクからマナカーブに沿ってデッキ作成してください。

 

自分が使われて嫌だったカードを入れる

f:id:kiyosui:20190527133836j:plain

自分が使われて嫌だったカードを使っていきましょう。

赤デッキだったら、僕はイグニスと伏兵が嫌でした。イフリートも嫌だったんですけど...あれはシルバーなのでなかなか出ない。

というわけで、イグニスと伏兵はデッキ内に組み込みました。

相手が使っていたように自分も使っていくと覚えも早いです。

 

ゴールデンモアをゴブリンに変更

f:id:kiyosui:20190527134322j:plain

ゴールデンモアはそんなに強くないです。

1コストで体力が1なんで、フェンサーなどにサクッと除去されます。

特殊効果も相手リーダーに1ダメージなんで、そこまで影響しません。

なので、序盤に役に立つゴブリンに入れ替えます。

ゴブリンは1コストで2/2なので、序盤除去されにくいです。バロンとか出てこない限り一発で除去されません。

 

伏兵はモンスターじゃないので入れ過ぎ注意

f:id:kiyosui:20190527134015j:plain

伏兵はモンスターじゃないので、入れ過ぎに注意しましょう。

1枚入れるか2枚入れるか悩みどころですね。僕は今の所1枚にしています。

ただ、自分の盤面にモンスターがたくさん並べられた状態で使うとかなり効果的なので、2枚入れておいて引く確率を上げておくといいかもしれません。

使う場面は、相手をフィニッシュまで持っていける時に使うとかなり効果的です。

 

デッキができたらテストする

f:id:kiyosui:20190527135748p:plain

カスタムマッチで友達とテストをしましょう!

いきなり大会出たりしてはNGですよ(笑)テストして、再度デッキを調整しての繰り返しをしてデッキが出来上がっていくようです!

新カードを採掘したら再度追加してテストしてって無限に続いていく感じですね(笑)

100%満足はいかないと思うんで、ある程度テストしてバトルに出かけましょう!

 

もっと知りたい人向け

この動画でもっと情報を語っています。

しっかりとゴブリンや伏兵を使ってバトルに勝利しているので、ぜひご覧ください。

上記に書いていない情報も、動画内で解説しているので、ぜひ!

 

最後に

赤デッキの初心者向け改良方法でした。

初心者向けなので、まだクリプトスペルズを始めていない方や、始めたばかりの方はマネしてみてくださいね。

赤デッキは初心者でも使いやすいデッキなので、ここから入るといいかもしれません。

関連記事:TCG初心者が勝てるようになったクリプトスペルズ 基本的な5つのコツ

 

それでは、また。

クリプトスペルズをプレイ