ウイイレ2019 FPクリロナ(最新)の能力と前回FPとの比較!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

ウイイレ2019で最新FP クリロナ(2019年6月9日付)が出たので、能力の詳細をまとめておきます。

 

動画はこちら

Youtubeにも動画アップしています。

 

ウイイレ2019 クリロナの能力!(最新)

f:id:kiyosui:20190609170253j:plain

▼基本情報

  • レベル30
  • 黒玉
  • 右利き
  • 185cm
  • 33歳
  • ウイングストライカー

 

f:id:kiyosui:20190609170341j:plain

  • オフェンスセンス:97
  • ボールコントロール:92
  • ドリブル:90
  • グラウンダーパス:85
  • フライパス:84
  • 決定力:98
  • プレースキック:89
  • カーブ:84
  • ヘディング:94
  • ディフェンスセンス:49
  • ボール奪取:55
  • キック力:96
  • スピード:91
  • 瞬発力:88
  • ボディコントロール:86
  • フィジカルコンタクト:91
  • ジャンプ:99

 

今回のクリロナは、オフェンスセンス、ドリブル、決定力などが基本値から高いです。

前回のFPクリロナと比べて、もさっとした感じがないので、かなりオススメ。

 

f:id:kiyosui:20190609170609j:plain

  • スタミナ:90
  • 逆足頻度:4
  • 逆足精度:3
  • コンディション安定度:7
  • ケガ耐性:2

GKとディフェンス系は割愛します。

 

スタミナも90あるので、フル出場できます。

怪我の耐性が低いので、ここだけちょっと懸念事項。控えフォワードを用意しておきましょう。

 

f:id:kiyosui:20190609170712j:plain

  • シザーズ
  • エッジターン
  • ヘッダー
  • 無回転シュート
  • アクロバティックシュート
  • ヒールトリック
  • ワンタッチシュート
  • ノールックパス
  • PKキッカー
  • キャプテンシー

スキルはこのようになっています。

 

ミドルレンジからもシュート狙っていけますし、セットプレーでも得点取れるスキルになっています。

ワンタッチシュートもついているので、ゴール前でももちろん点取れます。

 

前回のFP クリロナと比較

f:id:kiyosui:20190609170923j:plain

右が前回のFPクリロナです。レベルは35まで上がっています。

レベルマックスは、前回のクリロナの方が高いですね。

コストは、今回のクリロナの方が高いです。

 

f:id:kiyosui:20190609171016j:plain

オフェンスセンスが、すでに新しいクリロナの方が高いです。

他が全体的に1低いですが、新しいクリロナはまだレベル30なので、差は埋まっていくでしょうね。

前回より低いのはヘディングだけですね。それ以外は、ほぼ同等以上です。

 

f:id:kiyosui:20190609171125j:plain

 スキルは全て同じでした。

 

今回のFP クリロナ強いです

f:id:kiyosui:20190609171403j:plain

使用感の話をすると、前回のFPより圧倒的に使いやすいですね。

ドリブルが軽快にしてくれて、前回のもっさりしてる感じが無くなっています。

なので、シューキャンも綺麗に決まりやすいです。決まれば、だいたい点取れます。

 

セットプレーが前回より弱くなっていますが、初期値からヘディング94はありますので、全然問題ないです。

ヘディングする機会よりドリブルする機会の方が圧倒的に多いので、絶対今回のFPクリロナの方がオススメです。

ミドルもガッツリ決まりますし、ドリブルもできて交わすこともできる。

かなり理想に近いフォワードとして役に立ってくれるでしょう。

 

最後に

FP クリロナ(最新)の能力に関してでした。

使っている人、ボチボチ増えているので、アイコンで覚えておきましょう。

 

それでは、また。