コントラクトサーヴァント(コンサヴァ)行動順番について解説!ジョブ、オーダー、先攻後攻が重要です。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

コントラクトサーヴァント(コンサヴァ)の行動順番を解説しておきます。

 

動画はこちら

 

ジョブ 行動ラウンド

f:id:kiyosui:20190811102019p:plain

  • アタッカー:全ラウンド行動
  • ディフェンダー:全ラウンド行動
  • マジシャン:偶数ラウンド行動(2と4)
  • ヒーラー:奇数ラウンド行動(1と3と5)

このように職業によって行動できるラウンドが変わってきます。

全5ラウンドの中でどのようにサーヴァントを動かしていくのか?考えて使用する職業を決めていきましょう。

 

オーダー

f:id:kiyosui:20190811102220p:plain

サーヴァントごとにオーダーが存在します。

オーダーの番号が若いほどラウンド内で早く行動していきます。

また、オーダー1では1体のサーヴァントしか行動できないなどと縛りがありますので、注意してください。(オーダー2の場合は2体まで)

 

同一オーダーの場合は

  1. ヒーラー
  2. マジシャン
  3. アタッカー
  4. ディフェンダー

の順番で行動していきます。

 

f:id:kiyosui:20190811103340j:plain
同じサーヴァントでもオーダーの番号は違います。

旗の隣にある番号がオーダー番号になっています。

どのタイミングでどのサーヴァントを動かすのか?というのが重要になってきますので、要チェックです。

 

 

f:id:kiyosui:20190811102648p:plain

デッキを組む際に左側にある順番がオーダーの順番です。

自分のデッキだけで考えると赤枠のようにラウンド内で行動していきます。

 

先攻後攻

f:id:kiyosui:20190811102740p:plain

バトル開始時はランダムで先攻と後攻が決定し、ラウンド毎に先攻と後攻は入れ替わります。

 

f:id:kiyosui:20190811102852p:plain

敵と同一オーダーの場合は、先攻の方が先に行動します。

これでかなり結果が変わってくるので、運も必要ですね。

 

バトル画面で解説 

f:id:kiyosui:20190812210056p:plain

  • 相手のオーダー1のヴェガから始まる
  • 同じオーダーは先攻が先に行動する(赤枠)

この2点が基準となって行動していきます。

なので赤枠のオーダー4の場合は、先攻と後攻次第で先に動く方が入れ替わります。

 

左のプレイヤーが先攻の場合

  1. ジル(左プレイヤー)
  2. アルタイル(左プレイヤー)
  3. ウィンクル(右プレイヤー)
  4. セラドン(右プレイヤー)

の順番で動いていきます。

今回の画像で言うと、オーダー4以降が先攻と後攻でどっちが先に動くか入れ替わるってことですね。

オーダー番号がまるっきり同じなので。

 

書いてみて思ったのが...

文章になるとめちゃくちゃややこしいので、冒頭にある動画を見ることをオススメします(笑)

 

最後に

複雑そうに見えるルールですが、慣れてしまえば簡単なので、ぜひ動画と記事をみて把握してください。

デッキを組む際にめちゃくちゃ重要な基本的な情報になりますので、気をつけてくださいね。

 

それでは、また。

コンサヴァをプレイ