コントラクトサーヴァントの追加情報まとめ。試遊会参加してきます。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

コントラクトサーヴァントのゲーム概要が明らかになってきたので、まとめておきます。

以前書いた記事はこちらになりますので、合わせてどうぞ。

関連記事:コントラクトサーヴァントとは?オフチェーン対応でユーザーフレンドリーなdAppsに

 

コントラクトサーヴァント 追加情報

f:id:kiyosui:20190623220159p:plain

▼追加情報

  • トレーディングカードゲーム
  • デッキの組み合わせは1兆2554億通り
  • カードの同じステータスは存在しない
  • デッキは8体で構成
  • 5×3マスに自由に配置して構成
  • バトルはオート

カードゲームとオートチェスを足して2で割った感じのゲームかな?ってイメージですね。

カードが同じステータスが存在しないというところは、かなり魅力的かもしれません。

おそらく、これならカードはNFT扱いできると思いますので、外部マーケットでも取引可能になると。

 

デッキ配置

f:id:kiyosui:20190623220629p:plain

このようにデッキを配置していくようです。

この配置次第でバトルの内容が変わってくる感じですね。マイクリを拡張したようなゲームになっている予感。

どのカードをどこに置くのか?かなり重要になってきそうです。

 

ジョブ

f:id:kiyosui:20190623220737p:plain

  • アタッカー
  • ディフェンダー
  • ヒーラー
  • マジシャン

サーヴァントと呼ばれるカードたちは、4つのジョブがあります。

この構成も配置と同じくらい重要になってくるでしょう。

 

f:id:kiyosui:20190623220952p:plain

ジョブは複数所持できるようですね。

キャラクター(サーヴァント)によってジョブのかけ合わせが違うので、より戦略性が高いゲームに仕上がっていそうです。

 

バトル画面

f:id:kiyosui:20190623221446p:plain

デッキ配置後は、このような画面でバトルが繰り広げられます。

演出もあるゲームになっているので、従来のソシャゲにすごく近い感覚になっているかと思われます!

 

個性豊かなキャラクター

f:id:kiyosui:20190623221114p:plain

今までのブロックチェーンゲームと比べるとビジュアルに拘っているゲームというのがわかります。

この手のソシャゲとか好きな方が多そうなので、ブロックチェーンゲームのユーザー拡大に期待が持てそうです。

 

試遊会に参加してきます

6/28に開催される試遊会に参加してきます。

撮れれば動画にしてYoutubeにアップしたいなと思います。出来るだけ、どんなゲームなのか?皆さんに伝わるように頑張ってみます!

 

コントラクトサーヴァント ムービー

こちらの動画でバトルがどんな感じなのか?わかると思いますので、チェックしてみてください。

 

こちらの動画はデッキ構成などわかるようになっているので、ご確認ください。

 

最後に

まだ完全に情報解禁されていないゲームですが、徐々に全貌が明らかになってきています。

ぜひ情報を追いかけてみてくださいね。

 

コントラクトサーヴァントのツイッターはこちら

 

それでは、また。