Anique 進撃の巨人 ブロックチェーンを使ってアートワークを販売。METAMASK必須です。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

進撃の巨人公認アートワークがブロックチェーン技術を利用して販売されるようです。

 

動画解説はこちら

youtubeで動画解説しています。合わせてどうぞ。

 

Anique 進撃の巨人

f:id:kiyosui:20190514115111p:plain

▼基本情報

  • ブロックチェーン技術を使用
  • デジタルアートの所有権を証明
  • プラットフォーム上で販売可能

ブロックチェーンの技術を使うことで100%所有者であることを証明します。

さらにプラットフォーム上で他のユーザーに所有権を販売することも可能。販売した場合の手数料は著者に入る設計になっているようです。

 

f:id:kiyosui:20190514115616p:plain

このような形で証明書は発行されるようです。

ウォレットアドレスも記載されているところが、ブロックチェーン技術を使っている感ありますね。

 

Anique オタクコイン協会に参画

Aniqueはオタクコイン協会に参画しているようです。

オタクコインに関してはこちらの記事をどうぞ。

関連記事:オタクコインとは?オタクカルチャーのための通貨!2018年のロードマップ全て達成!

 

アプリもリリースしているので、こちらも合わせてどうぞ。

関連記事:オタクコインのアプリ使い方を解説!キャンペーンに参加してXOCをゲットしよう!

 

抽選応募方法

こちらのHPにアクセスしてください。

「進撃の巨人」世界にひとつのデジタル所有権抽選販売|Anique(アニーク)

 

f:id:kiyosui:20190514120125p:plain

下の方にメールアドレスを記入する欄があります。

こちらにメールアドレスを記入して、抽選に参加をクリックしてください。

 

f:id:kiyosui:20190514120255p:plain

こちらのページに移動します。

 

f:id:kiyosui:20190514120334p:plain

購入希望の絵を選択してください。

 

f:id:kiyosui:20190514120410p:plain

  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス

を入力してください。

 

f:id:kiyosui:20190514120507p:plain

注意事項が色々と書いてありますので、よく読みましょう。

キャンセルはできないようなので、注意です!

 

METAMASKが必要

抽選の応募にはMETAMASKが必要です。

使い方はこちらの記事でまとめてありますので、ご確認ください。

関連記事:イーサリアム(ETH)初心者必見!METAMASKの使い方を解説!便利ツールです。

 

おそらく所有権受け取りの際、必要になってくるのだと思います。

Chromeブラウザを使用していれば、使うことができるので触ったことのない方はチャレンジしてみてください。

 

おそらくNFTで所有権証明?

HPにはNFTの文字はなかったのですが、METAMASKを使用するということからイーサリアムネットワークを使うことは間違い無いので、ERC-721を使うんじゃないのかな?って勝手に想像しています。

で、NFTって何?って方いると思いますので、理解できる記事を置いておきます。

関連記事:イーサリアムブロックチェーンの技術規格「ERC-721」とは?

 

ざっくり言うと、世界に一つだけの仮想通貨ってことです。

これを持っている人は、1人だけ。

で、所有権として付与していくのではないかな?と予想しています。

 

最後に

メジャータイトルがブロックチェーン技術を導入することは、業界にとってもめちゃくちゃ良いことなので、成功してほしいですね。

色々問題もあるかと思いますが、頑張ってください。

 

それでは、また。

「進撃の巨人」世界にひとつのデジタル所有権抽選販売|Anique(アニーク)