ALIS ウォレット機能実装!METAMASKから入金出金できます。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

ALISにウォレット機能が実装されました。

ALISを知らない方はこちらの記事をどうぞ。

関連記事:ALISオープンβ版リリース!登録方法とか感想とかまとめました。 

 

ALIS ウォレット機能実装

ALISユーザーは待ちに待った機能じゃないでしょうか。

使い方もシンプルで簡単です。

 

f:id:kiyosui:20190430162056p:plain

  1. 右上のアイコンをクリック
  2. ウォレットをクリック

 

f:id:kiyosui:20190430162144p:plain

  1. 入金タブをクリック
  2. 入金額を入力

 

入金はMETAMASKが必要になります。

METAMASKの使い方がわからない方はこちらの記事と動画をどうぞ。

関連記事:イーサリアム(ETH)初心者必見!METAMASKの使い方を解説!便利ツールです。

 

動画でも解説しているので、どうぞ。

 

f:id:kiyosui:20190430162356p:plain

  1. 出金タブをクリック
  2. ETHウォレットアドレスを入力
  3. 出金額を入力

出金には20ALISの手数料がかかります。

 

使い方はこれだけです!簡単ですね。

 

ALISで稼げるようになった

今まではプラットフォーム内のALISトークンはプラットフォーム内でしか使用することができなかったんですが、外部に持ち出せることから、実質稼げるようになったと言ってもいいでしょう。

ALISユーザーも記事を書いていくモチベーションが上がったのではないでしょうか?

僕は今まで1200ALISくらい投げ銭しているので...(笑)ちょっと後悔しているところもあります。

今後、ALISトークンを稼いで生活の足しにしていくユーザーなどが出てくると面白いですね。

執筆時のALISトークンの価格は約4.5円です。ウォレット機能を実装してから、価格がどのように変わっていくのか?というのも楽しみですね。

 

ぜひ、みなさんも使ってみてください。

 

ALISを知らない人向け動画

ALISの使い方を説明している動画です。

初めて使う方は、ぜひ観てください。

 

ALIS CEO 安さんと対談している動画です。

ぜひ、こちらも観てください。

 

最後に

待ちに待った機能なので喜んでいるユーザーも多いはず!

これから、どのようにALISが発展していくのか?楽しみですね。

 

それでは、また。

ALISで記事を書く