禅って発達障害者も学べるの!?縁起の感覚ってわかるのかな?

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20160412113740j:plain

こんばんはキヨスイです。

 

前回の記事「あなたも知っている「縁起」ちゃんと頭の中にある?」を書いてから疑問がずっと僕の頭の中にありました。そちらについてお話を。

 

読んでない人はこちらをチェック!

kiyosui.hatenablog.com

 

 

それは発達障害者でもこの「縁起」は通用するのか?または「禅」は学べるのか?

 

という疑問です。

 

とくにこの疑問は自閉症スペクトラムの人たちですね。

 

健常者と違い、記憶が線で繋がっていない。

 

この縁起の考え方は、記憶が線で繋がっていなければ成立しないと僕は頭に浮かんだのです。

 

少し大げさな例えをひとつ出しましょう。

 

この縁起の「綺麗な本堂(結果A)」この綺麗という感覚は、もともと汚い、埃がたまっているという記憶のもとから来るもの。この汚いが記憶に薄い場合、綺麗な本堂が成立しないと思いませんか?

f:id:kiyosui:20160408091805j:plain

 

僕はここで、今お世話になっているお坊さんこの疑問を投げかけました。

 

もちろん、彼(お坊さん)は発達障害に関しては専門外であります。

 

縁起というものはそういった記憶のもとで、辿っているわけではない。などと教えをくれましたが僕は納得できず。

 

お坊さんも最終的に難しい問題だ。という結末を迎えてしまいました。

 

悟りを開いている人間や他のお坊さんに聞いてみようと思うと言っていただけました。

 

ここが上手に僕のパートナーのぴぃに落とし込めれば今の彼の良さを維持しつつ社会に適合していけるのではないのかなぁと

 

僕は考えています。

 

とても難しい問題。

 

 

その5分後とかにお坊さんがふと僕に1冊の本を渡してくれました。

 

それがこの本。

 

ゼン・オブ・スティーブ・ジョブズ 

 

「漫画だから30分くらいでさくっと読めるよ〜」と言って部屋に置いていきました。もう表紙からして面白そうな本だよね。

 

僕はすぐに手に取って読み始めたんですが....ここで僕は気づく!!

 

ッハ!!!!!!!!

 

スティーブ・ジョブズは発達障害者だ!!!!

 

なぜ今まで気づかなかったんでしょうね(笑)

 

彼は発達障害を持っている人間。そして「禅」を学び世に「ipod」「iPhone」を送り出してきました。

 

「ipod」の操作部分なんかは禅からきてます。

f:id:kiyosui:20160412111204j:plain

引用:iPod Classic故障 - 今日の猫たちBlog版

 

縁起に執着し過ぎましたわ。僕。仏教の中で「執着心を忘れなさい」という教えがあります。

 

だから

 

縁起を理解したからといって禅を学べるわけじゃない。

 

縁起を理解できないから禅を学べないわけじゃない。

 

これなんですよねぇ。(たぶん...)

 

例えば僕のパートナーのような、アスペルガー症候群、ADHDを持っている人が「執着心」というものから解き放たれたら、家が散らからないと思うんです。お皿も洋服も少なくなっていけば散らかりませんから。

 

だから、今のところ僕は禅を学べば発達障害者って今より社会で過ごしやすくなるのでは?と考えています。

まだ例え話は「執着心」のところしか出せないけど、勉強していったら何かがわかるような気がする。

 

もちろん学んでいく上でデメリットも見つかるかもしれません。これは縁起で言う結果なので誰にもわかりませんね。

 

人を導くのが仕事と僕がお世話になったお坊さんは言っていました。

マジで導くなオイ!と思った瞬間でした。

 

答えっていつもシンプルで側にあるんですね。

 

ゼン・オブ・スティーブ・ジョブズ以外にも僕が読んだ本はこちらにまとめてありますので、よかったらチェックしてくださいな!

 

kiyosui.hatenablog.com

 

でわ!