ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

月子さんから新しい過集中を聞いた!

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160428114605j:plain

どもキヨスイです!

 

今日の記事は、先日の「ADHDブロガー月子さんとのおしゃべり。」で話題に出た過集中の件について。

kiyosui.hatenablog.com

 

「過集中」を知らない人はこちらもチェック!

kiyosui.hatenablog.com

 

過集中の質が違う?

月子さんに過集中の経験はありますか?という質問の流れから月子さんに教えて頂いたこと。

 

f:id:kiyosui:20160420113333j:plain「過集中でもADHDが強い人とアスペルガー症候群が強い人で過集中の質が違うと思いますよ。」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「お!それは面白そうですね。」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113333j:plain「キヨスイさんのパートナーの人は完全にアスペルガー症候群よりの過集中の仕方だと思うんですけど。ADHDよりの過集中の場合はピンポイントで過集中するんですよ。過集中が始まったときに長くは続かないんですけど、すごく作業が早くなる時があるんですよ。頭の回転が早くなるというか。」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「ほうほう、それは聞いたことないです。パートナーから」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113333j:plain「一気に何か覚えるとかする際にこの過集中が出るとドンドン吸収していく感じですね。

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「なるほどぉ...」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113333j:plain「学校のテスト前とかは、一夜漬けでどんどん覚えられる。でも結局忘れちゃうんです(笑)....たまに覚えてたりはするんですけどねぇ。もしかしたら興味が強いものだったら残るかもしれませんが。

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「身につかないんですねぇ。それは危険ですね。僕のパートナーに聞いてみますね。」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113333j:plain「ちなみにADHDの人が、過集中に入った時は健常者がどんなに頑張っても吸収力は勝てないという話を聞いたことあります。私がそれに当てはまるかはわかりませんが...でもすごく頭に入ってくるという感覚はありますね。」

 

 

という興味深い話を聞けました。いやぁ...発達障害は奥が深いですねぇ。

 

基本的に僕のパートナーの過集中は長時間、作業をやり続けてしまう過集中です。僕自身この状態しか見たことがありません。月子さんケースの過集中があるのかないのか聞いてみました。

 

 発達障害パートナーのぴぃに聞いてみた!

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「過集中についての質問だなんだけど」

 

 

f:id:kiyosui:20160421091506j:plain「なになに?」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「いつもさ過集中入ると長時間にわたって作業続けちゃうじゃん?もう1日2日寝ないでとか余裕でいけちゃうよね。

 

 

f:id:kiyosui:20160421091506j:plain「うん。だからならないように気をつけてる。」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain短時間で一夜漬けの過集中的なのってある?例えば、テスト前に一夜漬けでガーッと覚える感じ。記憶力が急激に上がるみたいな。そして終わるとわりかし忘れちゃって身になってないことがあったり。」

 

 

f:id:kiyosui:20160421091506j:plainあーそれね!あるよ!でも仕事でやると意味ないから出さないようにしてるよ!」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「出さないようにできるの?」

 

 

f:id:kiyosui:20160421091506j:plain「うん。これは出来るよ。」

 

 

f:id:kiyosui:20160420113222j:plain「じゃあいつもの長時間やっちゃう過集中も出さないようにできるの??」

 

 

f:id:kiyosui:20160421091506j:plain「それは無理(笑)」

 

 

この話を聞く限りコントロールできるということはそこまで月子さんが言っているタイプの過集中は強くないみたいです。

ちなみに僕のパートナーはアスペルガー症候群の割合の方が高いと見ています。やっぱりアスペルガー症候群とADHDの割合で過集中の質が変わってくる可能性がありますね。

それと月子さんは女性、ぴぃは男性という違いもポイントかもしれません。

 

これは統計を取らないとわからないことかもしれませんね。難しい。何かの本とかに載っているのかな?もうちょっと色々と勉強する必要が出てきました。もし読者の人で知っている人いましたらご教授ください。

 

まとめ

謎が出てしまった記事で申し訳ありません!まとめます!

 

まとめるとこんな感じですね。謎だ。でも起きているという事実は掴めた。統計が取れていないから裏ずけがない。とりあえず、ひとつまた知れましたね。

 

皆さんも自分の過集中、お子さんの過集中を一度考えてみてください!

 

 

月子さんありがとうございました!月子さんのブログはこちら!

tsukikosan.hateblo.jp

 

 でわ!

 

 

▼関連記事

過集中って2種類ある?僕が思う「過集中弱!」

過集中を強制終了させる。

発達障害者の天敵、過集中から守れ!そして味方にしろ! 

過集中に高確率で入るステップ3!発達障害者(疑惑)の読者に教えてもらった!