【仮想通貨トレード5日目】Zaifトークン増加。200XRP購入!SWELLの影響は!?

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20171017093632j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

トレード5日目。

前回の記事はこちら。

【仮想通貨トレード4日目】Zaifトークン6000Zaif到達。ビットコインの買い戻しミスしました。

 

昨日までの資産。 

f:id:kiyosui:20171017091015j:plain

昨日の寝る前までの総資産です。

リップルが上がったので、割と増えた感じになっていますが今はそんなでもない。

Zaifトークンはいつも通り、枚数増やせましたので良しとしますか!ってところですね。

 

ざっくり取引内容。

こちらがスタート時のZaifトークン量です。

約6000Zaifってところです。 

 

SWELLの初日だったので、ビットコインを利確して動けなくなっていた資金をリップルに投資しました。

200XRPほど追加購入。

 

Zaifトークンは、昨日より動いていたのでまったりトレードをしました。

1回のトレードで数Zaifトークンをゲット。

 

一方、リップル。予想通り上がってきました。

 

31円までくるくる。

 

30円まで戻る、戻る。

 

気づいたら33円まで上がっているリップル。

ここで利確しておけば良かったんですけど、coincheckの手数料考えるとなかなかできないんですよねぇ...

 

で、今日の朝...

28円まで戻っている...おいおい...

まぁSWELL期間の3日間はホールドしますよ。

 

f:id:kiyosui:20171017092053p:plain

Zaifトークンは46Zaifほど増加で取引終了!

毎日、Zaifトークンを増やしています。良し良し。

 

今回のトレード結果。

46.1Zaifトークン増加。

リップルを200XRP購入。(含み損)

 

こんな感じです。

リップルが含み損していますが、ビットコインで利確したときの資金を使ったので全体的にはマイナスにはなってません。

200XRP分はしっかりと回収したいところですね。コインチェックでのリップルの取引は本当にやりにくいです。手数料が高くて...

板が使えるbitbankがオススメです。

関連記事:初心者必見!仮想通貨のトレードにオススメ取引所!Zaifとbitbankが良いですね。

 

Zaifトークンは着々と短期トレードをして増やしています。

この調子なら年内に1万Zaifトークンは余裕ですね。時価もこのまま増えてくれれば、最高の結果が待っているはず!

 

今回の反省。

  • リップルの取引はbitbankでやらないとダメ。 

今回の反省はこちらですね。

bitbankの本人確認が終わっていなかったので、今回はコインチェックで購入しましたが、リップルの取引はbitbankがオススメです。

手数料、ゼロ円で売買できますから。

 

最後に

リップルに現在踊らされていますが、あまり欲張らず買い増しした200XRP分は高く売っていきたいところ。

そうすれば、少しばかりリップルの枚数増やせますからね。

その後は、ビットコインが50万円代に下がった時に購入できれば最高のポジション取りなんですが...

そんな上手くいかないか(笑)

 

Zaifトークンはまったり相場を数日間しているので、地道に枚数を重ねていきたいところ。

0.5円台のうちにできるだけ枚数を増やしておきたいですね。

 

それでは、また。

 

トレードするならZaif

Zaifはビットコインのトレード手数料がマイナス0.05%でボーナス中!

トレードすればするほど、ボーナスがついてきます!

取り扱いトークンも多いので将来性がある仮想通貨の取引所!

サーバー落ちすることがありますが、トレードには一番オススメです!

 

▼Zaifに登録する。

仮想通貨取引所Zaif

 

仮想通貨の初心者はコインチェック

仮想通貨が全くわからない初心者の人は、まずはコインチェックで購入することをオススメします。

UIがとても見やすく、トレードの前に仕組みを理解するために購入してみましょう。

多くのアルトコインも扱っていますので、選択肢も広いですよ。

ビットコインの板トレードもできますので、仮想通貨初心者の人はぜひ登録を!

 

▼コインチェックに登録する。 

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin