Steemitが書きやすくなるサードパーティー!SteemPeakの使い方を解説!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

shogoさんのツイートをみて発見。

Steemitのサードパーティー「SteemPeak」を使ってみました。

これ、めちゃくちゃ使いやすいです!一度は必ず使ってみてください。

 

SteemPeakの使い方を解説!

使い方と言っても、steemit使い慣れている人は、すぐに使い倒せると思います。

 

まず、アクセスしてください。

https://steempeak.com/

 

f:id:kiyosui:20180904124705p:plain

右上のに「Login」がありますので、クリック!

 

f:id:kiyosui:20180904124733p:plain

steemconnectが起動しますので、そのままログインしてください。

steemitのアカウントを持っていない人は、使えませんので開設してくださいね。

関連記事:Steemitの登録方法、使い方!

 

記事を書く

f:id:kiyosui:20180904125057p:plain

アイコンマークの近くにペンのアイコンありますので、クリック!

タブが出てきますので、「Create a Post」をクリック!

 

f:id:kiyosui:20180904125132p:plain

記事を書き始めることができます。

あとは、いつも通りに記事を書いてみてください。書き心地が、今までのサードパーティーとは全然違くてビックリすると思います。

 

テンプレートを作る

SteemPeakはテンプレートが作れます。これ、すごく良い!

 

f:id:kiyosui:20180904125349p:plain

  1. View Templatesをクリック
  2. New Templateをクリック

 

f:id:kiyosui:20180904125236p:plain

こちらのページでテンプレートを作成できます。毎回書く内容などを保存しておくとかなり記事作成が楽になるはずです。

 

f:id:kiyosui:20180904125602p:plain

作ったテンプレートは、「Create a Post」から使うことができます。

 

ブックマーク機能

f:id:kiyosui:20180904125842p:plain

お気に入りの記事が見つかったら、赤枠のところをクリックするとブックマークできます。

 

f:id:kiyosui:20180904125917p:plain

ブックマークは赤枠から移動できます。

 

f:id:kiyosui:20180904130023p:plain

お気に入りの記事を簡単に管理することができます。

 

f:id:kiyosui:20180904130144p:plain

赤枠からタグの設定もできます。

 

f:id:kiyosui:20180904130203p:plain

好きなように名前をつけてみてください。

 

ダッシュボードが最高!

f:id:kiyosui:20180904130324p:plain

赤枠からダッシュボードに行くことができます。必要なデータが閲覧できます。

 

f:id:kiyosui:20180904130418p:plain

誰がVoteしてくれたか?誰にVoteをしたのか?なども円グラフで見れます。

これだけのデータを出してくれれば、SteemWorldを覗きにいく回数も減りそうで楽です。

関連記事:SteemWorldはSteemitの解析に最高!簡単に使い方を解説!

 

ウォレット機能

f:id:kiyosui:20180904130554p:plain

もちろん、ウォレット機能もあります。パワーダウン以外の機能は、使えるようになっています。

 

f:id:kiyosui:20180904130703p:plain

赤枠から移動できます。使ってみてください。

 

使った感想!

一言で言うとこんな感じ。クソ使いやすい。

 

具体的に言うと...

  • オールインワンでいける
  • とにかく執筆しやすい
  • データも見やすくて良い
  • テンプレート機能が使いやすい
  • ブックマークも重宝 

これらが最高ですね。テンプレート機能は、タグまでテンプレ化できるので入力の手間がグンと下がりました。

ぜひ、一度は使ってみてほしいサードパーティーになっています。

SteemPeakを使う

 

最後に

SteemPeakの使い方と感想でした。UI/UX最高のサードパーティーだと思いますので、必ず一度執筆してみてください。

 

こんな風に記事を閲覧することもできます。カッコイイ!

f:id:kiyosui:20180904131438p:plain

 

それでは、また。