Steemitを1ヶ月使って約34ドル稼げました!2ヶ月目は失速しそうですね。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

Steemitを利用してから、1ヶ月が経ちました。どのくらい稼げたのか?つらつらと記録しておきます。

 

Steemitは1ヶ月でどのくらい稼げる?

結論から言うと、約34$の収益がありました。(執筆時)

ただ、すべてSPに変換してしまっているので、すぐに法定通貨に換金できる状態ではないです。

 

SPに関してはこちらの記事をどうぞ。

関連記事:Steemitのパワーアップ、パワーダウンとは?方法を解説!

 

f:id:kiyosui:20180920152113p:plain

証拠写真として、SteemPeakのウォレット内容をアップしておきます。

計算としてSPが41.805あって、STEEMが0.819$なので単純に掛け算しました。

41.805×0.819=34.238295

 

だいたい、34$といったところです。日本円だとだいたい3800円になりますね。

個人的には、まぁまぁな成績なのかな?と思っています。ブログのようにガッツリ書くこともなく、暇な時間でアップしていただけなので。

 

アップする際に気をつけたことはこちらにまとめてありますので、合わせてどうぞ。

関連記事:Steemitレピュテーションスコア50までにやったことまとめ。

 

SPは13週間の拘束がある

上記にも書いていますが、SPには縛りがあるんですよね。

SP自体は、Steemit内の影響力を高めるためのものであって換金はできません。

換金するためには、SPをSTEEMに変換する必要があります。全て変換するためには、13週間かかってしまいます。

 

例えば、1300SPを全てSTEEMに換金するとしたら、毎週100SPづつ100STEEMに変わっていくということ。

時間がかかってしまうんですね。稼いだ!と言ってもこのような拘束があるので、一応記載しておきます。

 

レピュテーションスコア50超えたので伸び悩む

スコアが50未満のユーザーは、steemit-jpというアカウントが優しめにvoteしてくれるシステムが日本コミュニティーで出来上がっています。

初心者優遇な感じのシステムですね。僕は50を超えてしまったので、一般ユーザーとして扱われます。

簡単な話、高い報酬でvoteされやすいサポートがなくなるということです。

 

ここから記事の質などが見ていかれる感じですね...

だから、今まで通りのコンテンツでは、初月のような報酬は望めなくなる可能性が大きいということです。

2ヶ月目は15$くらいまで届けばいいかな?と個人的には思っています。

 

Steemitは面白い?

ざっくり感想を言うとこんな感じ。

基本的に面白いです。色々な作戦でsteemitと触れ合うことができるので。

これもサードパーティーの多さが実現しているんでしょうね。

 

ただ、SPって金で買えるのでSteemit内の影響力を金で高めることができるんですよね。

極端な話、全く記事を書かなくてもSPを高めて大きな影響力を及ぼすことができます。これが少し残念かな?と思ったりしますが。

この辺りもSMTなどのリリースによって変わってくることを期待していきたいなと思っています。

 

SMTに関しては、こちらの記事をどうぞ。

SMTホワイトペーパー日本語訳への協力募集! — Steemit

 

最後に

Steemitを1ヶ月触っての報酬でした。だいたい目安として参考にしてみてください。

このまま活動を続けてみようと思っています。

 

それでは、また。

関連記事:Steemitを1週間使った感想!当分飽きないdAppsになっています。