Steemitレピュテーションスコア50までにやったことまとめ。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

Steemitのレピュテーションスコアがやっと50に届きました!

わりと50に届くのが速いみたいなので、50に行くまでのやったことをまとめておきます。

Steemitを始めたばかりの方は読んでおくことをオススメします。

 

レピュテーションスコアとは?

f:id:kiyosui:20180917192516p:plain

レピュテーションスコアはSteemitにおいての評価スコアです。アカウント開設をすると25からスタートします。

スコアが上がっていくに連れて、アップするのが難しくなっていく仕組みになっているそうで、約1.3倍づつ難しくなっていくとか。

基本的に記事を書いて、voteされていくことでスコアが上がっていきます。

逆に記事にdown voteされてしまうとスコアは下がっていくみたいです。さらにSPを多く持っている人にvoteされると上がりやすいとか!

関連記事:Steemitのパワーアップ、パワーダウンとは?方法を解説!

 

Steemit上のひとつのアカウント評価基準となっているわけです。

一概に言えませんが、スコアが高い方が良い記事を書いている可能性が高いと判断できます。

 

日本のコミュニティーで50までが初心者という扱いみたいで、steemit-jpからvoteがもらいやすい状態になっています。

 

初執筆から29日で50に達成!

f:id:kiyosui:20180917193349p:plain

初めて書いた記事はこちらです。記事というかほとんど写真をアップしただけのものになっていますが(笑)

29日前にSteemitに参加して、レピュテーションスコア50を達成しました。

ちなみにこれはSteemWorldというサードパーティーで表示したものです。

関連記事:SteemWorldはSteemitの解析に最高!簡単に使い方を解説!

 

スコア50までにやったこと

ハッキリ言って、今のsteemitはコミュニティーの企画やサードパーティーを使っていけば簡単に50までたどり着きます。

 

Japaneseタグをつける

f:id:kiyosui:20180917193526p:plain

「japanese」のタグをつけることで、steemit-jpが反応してくれます。voteしくれるんですよ。

steemit-jpはたくさんのSPを保有しているので、voteされると大きな影響をもたらしてくれます。

ツイッター上のインフルセンサー的な存在とでも言っておきましょうか。ただ、SPって金で買えてしまうので、なろうと思えば誰でもなれます。(笑)

あと他の日本人ユーザーの目に触れる可能性もありますので、必須なタグ。

全ての投稿に「japanese」をつけましょう。(つける基準はわからん)

 

SteepShotで手軽にアップ

f:id:kiyosui:20180917193831p:plain

Steemitをインスタのように扱えるサードパーティーです。

文書は少し書いて、写真をアップしてタグをつけるだけで簡単投稿できます。写真が好きなユーザーも集まっているので、こちらのサードパーティーはオススメ。

ただ、15%手数料を報酬から持って行かれるので...報酬重視の人はあまり使わないほうがいいかも。

僕は手軽さを優先したので、ガンガン使いました。

関連記事:Steemitをインスタの様に使うアプリ!Steepshotの使い方を解説!

 

Tasteemを使う

f:id:kiyosui:20180917194055p:plain

グルメ特化の投稿サードパーティーです。

お題に沿ったグルメ記事を書くことで報酬が多めにもらえます。さらにランキング形式になっていて、上位入賞するとさらなる報酬ゲットがあります。

Steemit始めてから、Tasteemの報酬が一番大きかったですね。

関連記事:Tasteemの使い方を解説!ブラックリスト入りは気をつけてくださいね!

 

企画に参加

Steemitの日本コミュニティーで企画をやってたりします。

バトン?とかなんやらで、企画に参加したら大きめの報酬がもらえました。こういった企画に参加することでもレピュテーションスコアアップを狙えます。

 

f:id:kiyosui:20180917194502p:plain

僕はまだ参加したことありませんが、steemit-jpがコンテストを定期的にやっています。おそらく参加した方が報酬高いでしょう。

こういった企画に積極的に参加していくとレピュテーションスコアを上げやすいかもしれませんね。

https://steemit.com/@steemit-jp

 

最後に

現状のsteemitだと色々と操作されている感がありますが...

まぁしょうがないでしょう(笑)Steemitをこれから始める人は参考までにどうぞ!

 

それでは、また。

関連記事:steemitデビューしました!トップクラスで遊べるdAppsですね!