ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

【ブログ】リライト、追記を毎日やっています。実感しないとやる気が出ないのが人間ですね。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170913180102j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

めぼしい記事だけリライト、追記していっています。

やる気が出たのは、結果が出てきたからですね。もうちょっと対象記事は広げていきたいところ。

 そんなお話。

エッセイ的な何かです。散文なのでおひまな時にどうぞ。

 

実感するとリライトできてくる。 

1000記事くらい書くまで、ほとんどリライトをしなかった僕ですが、今はほぼ毎日リライトと追記をこなすことに成功。

はっきり言って、リライトはめんどくさかった。古いものに目をやるのが面倒で...

新しい記事をたくさん書きたかったんですよ。

 

実際、リライトをしてみると検索順位が上がったり、回遊率が上がったりと成果が出てきました。

成果の実感がわくことで、リライトが楽しくなってきました。

 

得意なことをしろの意味はここ。

リライトがすごく嫌いだったのに、成果が出てくると楽しくなってくる。

人間単純な生き物です。「得意なことをしろ」ということが世の中でよく言われていること。

意味は今回のリライトの件で全てつまっているんじゃないかなと感じました。

 

成果が出るということです。成果が出るものはほとんどの人が楽しんで取り組むことができるでしょう。

楽しくなって、またやる。そして成果が出る。この最強ループにハマりやすいからだなというところ。

 

苦手なことというものは、成果が出にくい。つまらない。つらい。という感情ばかり出て精神的にも不安定になり、良い連鎖環境を作りにくいんですよね。

 

成果というものは、本当に大切です。

 

マイナーチェンジもどんどんやっていこうかな。

あまり読まれていないゴミ記事をタイトル変更だけしてみようかなと考え中。

昔の記事はキーワードすら入っていない、記事が溢れています。内容は変えずにタイトルだけキーワード選定をして変更していくのも何か成果が出そうな予感。

 

これはもっと、リライトをどんどんしていって、テコ入れする記事をもう少し減らしてから、チャレンジしてみます。 

 

バランスも取れるようになってきました。 

先日、バランスが取れない...なんて記事を書きましたが、書いた次の日にはバランス取れていました(笑)

 

なんだろうな...感覚的にバランスが取れるようになって、リライトにも新規記事にも気を配れるようになってきたって感じ。

 

何をした?ってことは大きくはありませんが、現状は記事を書くバランスがとてもいい感じです。

新規記事の記事数は減っているものの、文字数はあまり変わっていないので上出来かと。

書くスピードをもっと上げていけば、記事数もリライトしながら増やしていくことが可能かなという未来が見えました。

 

1年7ヶ月のブログ運営ですが、書き続けたことで少し明る未来が見えてきました。

今回、感じ取ったバランスを崩さず強化させていきたいところです。

 

このエッセイのあとがき。

ブログをやっていると本当に学ぶことが多い。汎用性の高い知識やスキル、精神がついてくるイメージなんですよ。

今回のリライトの件も何か複数のものを手で持てるようになったって感じです。

 

このまま自分でない道を歩いていきたいですね。

 

それでは、また。