60歳を超えた親父を俳優にチャレンジさせたいと思う。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20161020131604j:plain

ども!キヨスイ(@kiyosui_goraku)です!

 

昨日まで実家にいました。久しぶりに両親とご飯を食べました。その時の親父の話。

公務員を30年以上続けてきた親父

僕の父親は、もともと理容師でした。20代後半の時に理容師が嫌になったらしく(理由は知らない)公務員へ転職しました。

30年以上前の時代でしたら、公務員への転職はかなり良い選択たっだと思います。バブルにもあまり影響されずに、安定した生活を僕に提供してくれていました。

ありがとうございます。

 

今の時代で考えたら、公務員なんか超つまらないと僕は思いますけどね。

そう考えると親父は、その時代にマッチした生き方をしていたのかな?って思えます。30年前に公務員になって、ちょうど逃げ切れた世代ですね。

 

お陰で、僕は大学まで進学でき超リッチな家庭ではなかったけど、中の上くらいの家庭だったと思います。

 

この30年間、公務員で過ごしてきた親父は本気でやりたいことがないらしい。

俳優を退職後目指して欲しい。

昨日、酔った勢いで「職場の若い子に◯◯さん、お笑い芸人になっていたらもっと活躍してたと思いますよ」って言われたって自慢してきました。

そうしたら、俺は成功してた"かもしれない"と言ってたんです。

 

そんなことも言っているもんだから、よく調べてないけど僕は、「退職後によしもとの養成所に行ったら?これ絶対面白いよ!」って勧めた。

ガチで進めた。

 

親父は、お笑い芸人より俳優をやってみたいというと言い始めました。

 

ということで、母親と僕で、3月に退職したら俳優になれるようにサポートすると親父に伝えました。

「オーディションを調べたり、色々サポートするから挑戦しなよ!」と言ったんですよ。

 

親父は考えておくって言って会話終了。

3月になったら、また煽ろうと思う。

僕は、60歳を超えても何かに挑戦する人って素晴らしいと思います。年齢を重ねると耐力的に衰えてきて、使える時間が減ってきます。

そんな中、何かに挑戦するってめちゃくちゃ大変でしょう。

でも60歳から俳優を目指すって超面白そうじゃないっすか?母親は、このブログで顔出しして、PRしようと言う始末でノリノリです。

 

酔った勢いで言った親父の発言なので、全く信用できませんが少しでも気持ちがあるから言ったんでしょう。

3月になったら、また僕は煽ろうと思います。

3月までに徐々にその気にさせる。

3月に急に煽っても時間が経ってしまって、熱は冷めてしまいます。おそらく、親父が振り切れないのってプライドや恐怖心だと思うんですよね。

 

お金の面だとあまり心配はないはずですから。

 

というわけで、色々と本をお勧めしていこうかなって考えています。

 

▼オススメしようとしている本はこれら。 

 

 

 

僕なりに新しいことに挑戦する人にオススメ本ですね。3月までに徐々にこれらの本を紹介して、読んでもらって本気になるように仕向けてみたいです。

わりー息子でごめんな!

 

まぁ、それでもダメならそこまでやりたくないんでしょうね!そしたら、しょうがない!

 

もし、この話が進んだら3月にまた記事にしますね!

 

でわ!