映画「noma(ノーマ)」が必ず面白い!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20160419160927j:plain

キヨスイです!

 

先日、新宿シネマカリテに行ってきたときに見つけた映画がものすごく面白そうなのでご紹介。

 

 

「noma」

www.youtube.com

 

4度、世界の頂点に輝いたレストラン

「noma」とはデンマークのコペンハーゲンにあるレストラン。これまで世界の頂点に4度輝いている。2010年、2011年、2012年、2014年に世界ベストレストラン50で1位と獲得。

昨年、東京で限定出店した際には世界中から6万件以上の予約が殺到し大きな話題を集めた。

 

厳しい自然環境から美食とは無縁の地とされてきた北欧のみの食材を使用。生きた蟻や道端に咲くバラを料理へ昇華させ、ゼロから北欧料理を想像することに成功。

 

テーブルクロスや銀食器もなし。高級レストランのルールは一切無視をする。コック達の腕にはむき出しのタトゥーが見える。人が考える高級レストランとは無縁の環境。その中から独創的なメニューが生まれる。

 

2013年には食中毒事件を起こしてしまう。これをきっかけに3年連続1位の座から転落してしまう。

 

「noma」の壮絶な道のりを追う4年間密着ドキュメンタリー。

 

nomaのリーダー、レネのインタビューはこちらで聞けます。

www.youtube.com

 

絶賛の嵐!!

各界の著名人から絶賛の嵐なので、いくつかご紹介を。

 

f:id:kiyosui:20160419090757j:plain

菊池成孔 音楽家/文筆家

俳優のようなルックスとロックアーティストのようなキャラクターを兼ね備えたシェフ。シナリオがあるかのようにドラマチック。シナリオがあるかのようにドラマチック。意外と良作に恵まれない

「グルメドキュメンタリー」の数少ない傑作であると同時に、これは数少ない「北欧の移民ドキュメンタリー」でもある。 

 

 

f:id:kiyosui:20160419090957j:plain

高木正勝 音楽家/映像作家

これは料理に興味がある人だけが観るべき映画ではなくて、毎日の暮らしを生きる僕たちみんなが観るべき映画だ。僕たちは、いったい何を食べ、なぜ働き、何を歓びを感じているのだろう。扉を開くと、いまの自分に戸惑う、そんな素晴らしい映画。

 

 

 

f:id:kiyosui:20160419090702j:plain

辻口博啓 パティシエ

レネとの出会いはマンダリンホテルでのノーマの食事会だった。

あまりにフレンドリーで驚いたがそれ以上に彼の料理に衝撃を受けたのをつい昨日のように感じる。

この映画は単に美しい料理が並ぶものではなくノーマから学ぶ人間力の映画だ。

久しぶりに熱く高揚する映画を観た。レネにおめでとうを伝えたい。

 

他のコメントはこちらから読めます。

www.noma-movie.com

 

公開日、公開場所。

4/29より新宿シネマカリテほか順次全国ロードショーです。

 

新宿シネマカリテは新宿東口から徒歩5分程度です。

 

初日の4/29はトークショーもあるようです。気になる人はぜひ抽選にチャンレジしてみてください!

新宿シネマカリテ初日4/29(金・祝)公開記念トークショー&映画半券で応募しよう!来場者抽選プレゼント

 

また鑑賞後、批評を書きますのでよろしくお願いいたします!

 

でわ!