仮想通貨を確実に無料でもらう方法まとめ!初心者と投資資金が少ない人は必見です!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20171107081725j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

仮想通貨にハマっています。楽しいです。

ただ、僕は仮想通貨に使えるお金が少ない...

そんな人も世の中多いんじゃないか?ってことで、仮想通貨に投資する資金がない人向けの記事を書くことに。

 

資金少ないけど仮想通貨に参加したい人は必見の記事!

仮想通貨を無料でもらう方法まとめ!

  1. ツイッターでもらう。
  2. coincheck電気に登録。
  3. ビットフライヤーでもらう。
  4. アフィリエイトをする。

この4つが現在、仮想通貨を無料でもらう方法です。ぜひぜひ、お試しください。 

 

ツイッターでもらう。

物乞いですね(笑)僕も実際、ツイッターでもらっています。

ツイッターで仮想通貨を投げ銭的に渡す機能って以外と多いんです。

 

▼モナコイン

モナコインを簡単に送れるbotです。 

 

▼ネム

ネムを簡単に送れるbotです。

 

▼リップル

リップルを簡単に送れるbotです。

 

▼Zaifで投げ銭

こちらはZaifが提供しているサービスです。

僕もばら撒いています。Zaifは「BTC」「XEM」「Zaif」のコインが投げることができます。

関連記事:仮想通貨をツイッターで送れるZaiftip(ザイフチップ)の使い方!誰にでも簡単に送金できます!

 

みなさん、こんな感じに投げています。

ルールはまちまちですが、だいたいRTが基本的に入っています。

これらのばら撒き系の企画に参加して、当選すると仮想通貨が貰えたりします。僕はもらったり、ばら撒いたりして遊んでいますよ。

資金がなくて...という方はこういった企画から参加して、仮想通貨を手にしてみては如何でしょうか?

 

ツイッターで顔を出すことで、唐突に仮想通貨を貰えたりすることもあります。

ぜひ試してみてくださいね。 

tipnemの使い方はこちらにまとめてありますので、どうぞ。

関連記事:tipnemの使い方、設定方法!XEM、モザイクがツイッターで投げ銭できる!仮想通貨好きは必見!

 

Coincheck電気に登録する。

f:id:kiyosui:20171107074901p:plain

仮想通貨取引所の「coincheck」は電気料金の支払いも取り扱っています。

 

基本的なプランとしては、このようなものです。

電気の品質や供給の仕組みを変えることなく、電気代をビットコインで決済したり、電気料金の支払額に応じてビットコインを貯める事ができます。 ビットコインがもらえる「ビットコイン付与プラン」とビットコインで決済できる「ビットコイン決済プラン」が選択できます。 いずれも基本料金と電力量料金に対して割引を適用します。 

ざっくり、できることを説明すると...

「ビットコイン付与プラン」で電気の契約をすると支払いの1%から7%をビットコインで還元してくれるという制度。

「ビットコイン決済プラン」は名前の通りビットコインで電気代を払うというもの。こちらは電気代の1%から7%がOFFになります。

 

加入するには、coincheckの登録と本人確認が必要になってきますので、気になる方はアカウント開設して下さい。アカウント開設はもちろん無料です。

 

電気代を支払うことで、ビットコインが手に入るというのは魅力的です。

日頃、当たり前のように支払っている電気代からビットコインを獲得!仮想通貨へ投資できる資金が少ないあなたでも、ビットコインを確実に増やすことができます!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

ビットフライヤーでもらう。

f:id:kiyosui:20171106204229p:plain

ビットフライヤーで買い物をしたり、サービスに加入するとビットコインがもらえるというサービスがあります!

これかなりオススメですね。サービス内容によったらお試し期間でビットコインがもらえるものもありますから!

 

まずはbitFlyer」に登録をして、本人確認まで済ませてください。

 

f:id:kiyosui:20171107075901p:plain

左にあるサイドバーに「ビットコインをもらう」という項目がありますのでクリック!

 

対象サービスがめちゃくちゃ多いんです。これでも1/3くらいかな...

f:id:kiyosui:20171107075943p:plain

f:id:kiyosui:20171107075947p:plain

f:id:kiyosui:20171107075953p:plain

ネット回線からファッション、スーパーのオンラインと様々なサービスがあります。

個人的にはU-NEXTとZOZOTOWNは使いたいところです。

 

f:id:kiyosui:20171107080030p:plain

 例えば、U-NEXTをクリックします。この画面が出てきたら「ビットコインをもらう!」をクリック!

 

f:id:kiyosui:20171107080157p:plain

同意書が出てくるので、読んでください。OKなら「同意する」をクリック。

あとは加入の手続きをするだけですね。簡単です。

どうせ買い物をするなら、お得に買い物したいじゃないですか!ぜひ試してくださいね。

 

アフィリエイトをする。

f:id:kiyosui:20171106204212p:plain

アフィリエイトで仮想通貨をゲットすることも可能です!またはアフィリエイトをして円をゲットして、仮想通貨にするなどと手段があります。

大きく手段は2つあります。

  • 取引所のアフィリエイト
  • ICOのリフェラルプログラム

 

▼取引所のアフィリエイト

代表的なところは「coincheck」「Zaif」「bitbank.cc」「bitFlyer」です。

bitbank.cc以外は自社アフィリエイトがありますので、アカウント開設をして始めてください。

bitbank.ccだけ、アクセストレードのアフィリエイトになっているので、アクセストレードに登録して申請する必要があります。

 

coincheckのアフィリエイト額

  • 本人確認確認書類承認:5003,000
  • 50,001円以上の入金:2,50010,000
  • 1,000,000円以上のコインの売買:10,000

(→は特別キャンペーン中)

 

Zaifのアフィリエイト額

  • 本人確認確認書類承認:3,000
  • 10,000円以上の入金:4,000円
  • 50,000円以上の取引:5,000
  • コイン積立加入:6,000円

 

bitbank.ccのアフィリエイト額

  • 口座開設完了:1,830円

 

bitFlyerのアフィリエイト額

  • 本人確認確認書類承認:500円→3,000円
  • 50,001円以上の入金:2,500円→10,000円
  • 1,000,000円以上のコインの売買:10,000円

 

coincheck」「Zaif」「ビットフライヤー」のアフィリエイトは本人確認が終わらないと参加できませんので、お早めの登録をオススメします。

 

今から、仮想通貨ブログを始めるには旬でもってこいなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

▼ICOのリフェラルプログラム

こちらに関しては僕は経験浅いんですが、話題になったCOMSAのICOの時のリフェラルプログラムで30000円以上のCMSトークンをゲットすることに成功しました。

 

内容はこちらです。COMSAへの登録をこのブログ経由で登録してCMSトークンを購入してもらえると僕もCMSトークンをゲットできるという仕組み。

自分が購入した額より多くゲットできました。上には、上がいますが自分の中では割と上手くいった方でしょう!

詳しくはこちらの記事に書いてありますので、どうぞ!

関連記事: COMSAのリフェラルボーナスが思ったより額が多くてビックリした話。

 

確実なものはcoincheckとbitFlyer

確実に仮想通貨が手に入ってくるのは、「coincheck」と「bitFlyer」です。

自分が払った代金に対してのポイント的な役割で仮想通貨がもらえます。

 

運がよければもらえるのが、ツイッターですね!

こればっかりは運ですね(笑)ツイッターをちゃんと運用していないと、情報も漏れてしまいますので...

ツイッター好きな人には向いています。

 

資産的になるのが、アフィリエイトです。

こちらは知識が少ないと難しいですが...僕自身、仮想通貨には多額の資金を投資しているわけではないので、数万円投資すればアフィリエイト記事は書けるようになってきますよ。

あとは、本を読むことをオススメします。

関連記事:ビットコイン、ブロックチェーンの入門書はこれがオススメ!初心者に読んでほしい本です。

 

最後に

仮想通貨への参入方法は工夫をすれば、いくらでもあります。

まだまだ拡大される市場ですので、今のうちに触れておくことをオススメします!

仮想通貨界隈の方、優しい方もいますのでネットで色々と質問してみるのもいいですよ!

 

それでは、また!