ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

モノ嫌いな僕が、家に鏡を導入してみました!なかなかイイぞ!

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20161113133852j:plain

ども!キヨスイ(@kiyosui_goraku)です!

 

鏡を買いました。かなり唐突ですね(笑)

家の玄関に鏡を導入。

僕はワンルームの部屋に住んでいるんですけど、ワンルームの部屋には全くと言っていいほどものを置きたくない。

仕事するスペースと、寝るところだけがある状態です。ゆっくり和むことなんか、全くできない部屋になっているわけで。

人なんか呼べませんよね(笑)すごく僕のことを理解してくれている人以外は、おそらくよくこんな部屋で住めるね。という声を漏らさずにはいられないでしょう。

僕自身、ゆっくりしたい時は実家に帰るほどですから。

 

そんな家に鏡を導入しました。モノを置きたくないのですが、久しぶりにモノを増やしました。

本の影響で鏡置きましたけどね。

僕の家には鏡があるのは洗面台のところだけでした。なぜ鏡を導入したかと言うと。理由は単純で本に書いてあったから(笑)

 

この2冊の本に鏡のよさが書いてあったんですよ。

 

 

1冊目のDaiGoさんの「超集中力」では、鏡で自分を見ると自分に見られているような感覚に陥り、仕事などをしっかりやらないといけないという心理が働くとのこと。

これが集中力を使い始める第一歩になるそうです。作業取り掛かり始めの5分をクリアできると人間である程度、集中できるようになりますから。

行動を起こすまで、自分に監視させる。

 

2冊目の「夢をかなえるゾウ」には鏡を部屋に置けとのことでした。外に出る際に自分の身なりをしっかりと見つめ直して、外に出るようにしましょう。という話。これによって外に出た時の第一印象や自分が今日、調子がいいのか悪いのか?というものの判断材料にもなるとのこと。

 

この2冊の影響で、鏡をアマゾンでゲットしてみました。

買った鏡はこれ!

こちらの鏡を購入。

 

壁がけならモノが増えた感もないし、玄関に飾れると思いこちらを購入しました。

 

さっそく、玄関に飾ってみたんですけど、こんな感じです。

f:id:kiyosui:20161113132938j:plain

家を出るときに、自分の顔を確認できるとなんか気分が違う気がする(笑)これと言って、すごく何かを実感するわけでもないんですけど。

風水的なモノも配慮してこちらに飾ってみました。

なんか、本に影響されて風水的なあれで飾ってるとめちゃくちゃ詐欺に遭いやすい人いたいっすよね(笑)

価格は¥1600程度だったので、ゴミになってもいいかな?って感じで買ったので騙されませんよ!

 

飾った感想は、いい感じだったので値段以上のパフォーマンスを出してくれています。とくに歪みもなく。

こういう日用雑貨の設置が苦手なので紐とか見えちゃっていますけど(笑)

玄関が広く感じる。

僕自身は、大きな変化はないんですけど玄関が少し広く感じて開放感が出ました。素晴らしい!

そのくらいですね(笑)でも毎日過ごす場所なので、僕にとって小さい変化は重要です。なんか嫌だなーって思ったことって、毎日過ごす場所だとずっと気になるじゃないっすか!

それが無いので、今のところ設置し続けようかなって考えています。

 

壁に穴を開けなきゃいけないタイプだったんですけど、穴もかなり小さいのでおそらく問題にならなそうなので、こちらの鏡オススメです!

あまり鏡にお金を使いたくない人はゲットしちゃいましょう。

大きな変化あったら、記事にしますね。

ってなわけで、鏡のお話でした。

家に鏡が洗面台以外にない人は、置いてみると気分が変わりますよ!置く場所も重要みたいですがね!

 

また大きな変化があったら、ブログにて報告します。

 

鏡のお話でした!

 

でわ!