「イーサエモンミートアップ」ハイライトとQ&Aの補足!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20180426171004p:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

イーサエモンミートアップお疲れ様でした!今回のトークセッションで回答しきれなかったところをフォローアップ的にまとめておきます。

イーサエモンミートアップのハイライト

開発チームのNakaさんと一緒に撮影。気の優しいお兄さんという感じでした! 

 

会場にはなかなかの人が居てビックリしました。

 

イーサエモンチームからプレゼントが早速ありました!いいねとRTをたくさん集めた方にEMONTをプレゼント!

 

場所当てクイズみたいなのも始まりました。当てた人もEMONTをゲット! 

 

で、edindinさん、カズトさん、僕のゲストトーク。

 

基本的にイーサエモンの基礎的なことやERC-721トークンのお話、今後のVRへの展開などをNaka氏からお話を頂きました。

VRは2018年末から2019年始めくらいには始まる予定みたいです。 

 

キヨスイのQ&Aのフォローアップ

ここからがこの記事の本題です。僕が瞬時に答えることができなかったことを補足的に書いておきます。

 

Q.ブロックチェーンゲームの未来はどうなる?

会場でのアンサー:

もっと幅広い層が、副業の様に稼げる可能性がある。進化の道筋は、2つあって既存のゲームをなぞる形。中国経済のようにスキップする形

 

補足アンサー:

スキップする未来の具体的な回答を書いておきます。

例えば、NASAやJAXAと連動するゲームみたいなものが出てくるかもしれません。現時点で、EVERDRAGONSというゲームはMANAというアイテムが現実世界とリンクする予定の様です。

関連記事:EVERDRAGONSとは?MANAのアイディアが凄すぎてビックリしました。

 

このように宇宙戦争系のゲームがNASAやJAXAと連動する可能性はあると僕は考えています。とは言っても、政府の大きな弊害があるかと。

そこで、目をつけるのが民間ロケットです。堀江さんを始め民間ロケットを作っている企業はあるので、民間ロケットが取ったデータを元にゲームと連動なんてことは、考えられませんか?

僕は0.1%以上の可能性があると思います。考えただけでもワクワクしますね。

 

Q.イーサリアム意外のdAppsには興味ないの?

会場でのアンサー:

今のところ興味ないです。あと量が膨大すぎて他のdAppsを追う余裕がない。

 

補足アンサー:

実際に追えきれてないのは事実ですが、今後、子供でも使えるdAppsが出現したらもし、イーサリアム系統じゃなくてもそっちを追っかける可能性が大きくあります。

 

Q.こんなゲームが出たらやりたいってある?

会場でのアンサー:

ウルティマオンラインがブロックチェーン実装で出たら絶対面白い

 

補足アンサー:

なぜウルティマオンラインなのか?というお話を。ウルティマオンラインは現代のように多様性のあるゲームでした。そこにブロックチェーン実装でERC-721が介入してくるとまるで実社会のような体験ができると考えているからです。

さらに現状起きている、先行優位性も和らぐ可能性があります。ギルドなどで実社会の活動が実っている人物は、重宝されて後発でも先行者に勝てる設定にもできると思うので。

 

ICOをやるときに気をつけた方が良いことあります?

会場でのアンサー:

ごめんなさい。法律わからないです。何かあっても良い覚悟は必要かも?

 

補足アンサー:

失敗する前提で、何かあったときに助けてくれる人間と資本を用意しといたら良いと思います。

 

最後に 

ハイライトと補足はこんな感じですね!楽しかったです!めっちゃ緊張したけど(笑)

企画者のkimさんありがとうございました! 

 

それでは、また。