iPhoneからmacへ写真、動画をオフラインで送る方法!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

iPhoneからmacへオフラインで写真、動画を転送する方法をまとめておきます。

ネットで送ったりするより、断然早く安全に送れるでのオススメです。

 

写真だけの転送なら、オンラインで良いと思いますが動画となると重くて厳しいので今回の方法を参考にすると良いですよ。

 

iPhoneからmacへ写真、動画をオフラインで送る方法

f:id:kiyosui:20181104212534j:plain

まず、iPhoneとmacをlighteningケーブルで繋いでください。

この時にロック画面だと同期しませんので、ロックも解除してください。

 

f:id:kiyosui:20181104212623p:plain

アプリケーションから「イメージキャプチャ」を選んでください。

 

f:id:kiyosui:20181104212702p:plain

同期が終わると、iPhone内の写真、動画を読み込んでくれます。

 

f:id:kiyosui:20181104212755p:plain

macに読み込みたいデータを選択します。

 

f:id:kiyosui:20181104212846p:plain

保存先も自由に決められます。

今回はデスクトップに保存します。

 

f:id:kiyosui:20181104212920p:plain

最後に「読み込む」をクリックしてください。

iPhone内の全てのデータを読み込みたい場合は、「すべて読み込む」をクリックしてください。

 

f:id:kiyosui:20181104212930p:plain

これで、読み込み開始!あとは待つだけです。

 

f:id:kiyosui:20181104213217p:plain

デスクトップに動画が転送されました。

以上!

 

macのクリーンアップ記事もありますので、合わせてどうぞ。

関連記事:Macbookを軽く!クリーンアップやったこと、まとめ。

 

最後に

意外と知らない、Tipsかもしれません。

僕も知らなかったです。写真を送るくらいだったら、AirDropやLINEの転送で良いですからね。

動画となると重くて時間かかるんですよね...

動画の編集などをしている人は、参考にしてみてください。

 

それでは、また。