LoomSDKがPlasma Cash対応!ERC-721のサポートが入りましたよ!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

LoomNetworkがPlasmaに対応しました。これすごいことで...

サロンメンバーにはnoteで情報共有していますが、Plasma Cashがあることで、安心して資産を守ってもらえます。

簡単にこちらの記事に書いてあるので、気になる方はどうぞ。

関連記事:LoomNetworkとは?サイドチェーン技術でdApps業界を変えるか!?

 

深いところまで、話を聞きたい方はサロンメンバー限定記事をお読みください。

関連記事:Loom Networkで採用のPlasmaを知ろう!|キヨスイ|note

Loom SDK - Plasma Cash対応!

というわけで、この早いタイミングにPlasmaがリリースされたのは、ビックリなんですよね。数ヶ月後には...ブロックチェーンゲーム業界のパワーバランスが変わっている可能性すらあります。

 

あとはZombieChainが実装されれば、LoomSDKはかなり使いやすいものになるはずです。簡単に言うとZombieChainがあると開発者がより楽にゲーム開発に打ち込めるということ。

LoomSDKの動きに今からチェックしているAxie InfinityCrypto My Heroesなんかは、センスありますね!

LoomSDK関連のプロジェクトはまとめてありますので、合わせてどうぞ。

関連記事:LoomNetwork採用プロジェクトまとめ!dAppsゲームが進化するかもしれない。

 

Zombie Battlegroundへの期待が高まる

f:id:kiyosui:20180630090906p:plain

ゲームの面白さは、今のフェーズだと二の次!ブロックチェーンゲームで今、課題になっているところが解消されているか?が重要なところ。

  • ガス代
  • トランザクションの待ち時間

この2つが解消されていれば、個人的にはおっけい。もちろん、ゲームとしても面白ければ最高だけどね。

 

Zombie Battlegroundはキックスターター中です。特典もいい感じなので、興味ある方はぜひ!

関連記事:Zombie Battlegroundがキックスターター開始!25ドルが手頃で良さそうですね。

 

日本語記事も公開されました

Plasma?って方は読んでみてください。

 

最後に

LoomNetworkのことサロンでもツイッターでもブログでも、まぁまぁ書いているんですけど。まぁ伝わらないですよね。今のうちに騒いでおいて、「ほらね!」ってドヤ顔しようと思います。

ゲームがリリースされるのをお待ちください!

 

それでは、また。