LINE仮想通貨事業へ参入!やってほしいことまとめ。メッセージアプリ業界はどうなっていくでしょう。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

LINEが仮想通貨事業に参入!というわけで、勝手に期待を込めてやってほしいことまとめておきます。

 

LINE仮想通貨事業でやってほしいこと。

僕はこれらに期待します。もっと考えれば出てくるかも...

 

LINEアプリで取引 

f:id:kiyosui:20180201095511j:plain

LINE取引所を作っていただき、アプリ上で安全に簡単に取引できるとめちゃくちゃ良いなと!

この導入があれば、かなりの新規参入者と年齢層の幅を持たすことができるのではないかと。

扱い通貨は最初は少なくてもいいので、ぜひともやっていただきたいですね。

 

LINEメッセージで投げ銭

f:id:kiyosui:20180201095746j:plain

NEMはツイッターで投げ銭機能があります。

これのLINEメッセージ版ですね。LINEトークン限定でもいいかもしれません。

投げ銭機能があることで、メッセージの活性化に繋がると思いますし、流通も早くなるでしょう。

もちろん、現状ある通貨で対応しても盛り上がりそう。

投げ銭できる通貨の種類は多い方が面白いですからね。もちろん、タイムラインでも投げ銭可能!にしてもらいたいです。

関連記事:tipnemの使い方、設定方法!XEM、モザイクがツイッターで投げ銭できる!仮想通貨好きは必見!

 

LINEスタンプを仮想通貨で購入

f:id:kiyosui:20180201095919j:plain

BTC,ETH,DASH,NEMあたりでLINEスタンプが購入できるようになったら良いですよね。LINEトークンでも良いですし。

スタンプ発行側も仮想通貨で報酬を受け取れますので、仮想通貨の流動性が活性化するかと。

さらにスタンプ発行側は、報酬をJPYか仮想通貨で選べる選択式になってもらえると嬉しかな。

取引所開設していれば、この選択式も可能かと思われますのでやって頂きたい。

 

LINEトークンを多目的で発行

f:id:kiyosui:20180201100322j:plain

みんな気になっているのは、ここじゃないでしょうか。

ICOやられたら即完売かもしれませんね。

まさに先日紹介したKINみたいなポジションがアジアで取れるかと。kikはまさにこれをやっていますから。

関連記事:【仮想通貨】KINとは?ZaifでETHを購入からBancorでKINを購入が簡単です。

 

多目的というのは、取引所の手数料として使える(割引あり)@LINEと連動型にしたり(有力化的な)LINEゲームの報酬として扱ったりと様々なユースケースが想像できます。

LINEゲームの報酬とかにしたら、法律的にはどうなのか知らんが超盛り上がりそう...

 

仮想通貨の決済手段としての促進

f:id:kiyosui:20180201100053j:plain

LINE Payですね。このプラットフォームを使って仮想通貨決済の促進をして頂きたいです。

もちろん、ここには法律という大きな壁が出てくるので少額決済はNo TAX!になることを願います。

少額決済がNo TAX!になれば問題なくLINE Payと仮想通貨を連動させることができるでしょう。

受け入れ店舗が増えていけば、もう財布はいらない生活になっていくはずです。

 

セキュリティー万全

f:id:kiyosui:20180201100203j:plain

ここは言わずもがなですが...(笑)

コインチェックの騒動がありましたし、LINEが参入するとなるとスマホとの連動は切っても切れないはずです。

スマホアプリに対する万全なセキュリティー環境を構築して頂きたいですね。

ここは時間がかかってもいいので、頑張って万全なセキュリティー環境を開発していってほしいです。

 

LINEポイントと統合

f:id:kiyosui:20180201100430j:plain

これもkikと丸かぶりなやつ!

LINEトークンなんか出ちゃったら、LINEポイントと差別化する意味はなくなるわけで...

うーん、あると言えばあるか!LINEポイントは結局JPYに既存する形ですからね。

無理には統合しないでもいいのかもしれないとここまで書いて思いました。

 

ただ一個人の意見としては、統合したほうがスムーズな仮想通貨事業を運営できると思いますので、将来的に統合のスタンスをとって頂ければと思います。

 

kik、テレグラム、LINE、カカオトークが参入

今のところメッセージアプリだとこの4社が仮想通貨に参入ということになりますね。

カカオトークに関しては、Upbitという取引所を開設しています。

 

f:id:kiyosui:20180201094427p:plain

韓国語で何書いてあるかわかんないけど(笑)

 

テレグラムはICOを実施予定。

関連記事:Telegram(テレグラム)ICO実施予定!今後のコミュニケーションサービスのパワーバランスが変わる!? 

 

kikはICO済み

関連記事:【仮想通貨】KINとは?ZaifでETHを購入からBancorでKINを購入が簡単です。 

 

スタイルは各々違いますが、ここからLINEがどの様なポジションを取りに行くのか楽しみですね。

 

気になるのがフェイスブック

フェイスブック、仮想通貨の広告を全面禁止へ ICOも対象、全世界で (写真=AP) :日本経済新聞

フェイスブックは仮想通貨の広告を禁止しました。

フェイスブック自体が仮想通貨に参入しないというスタンスではないと僕は思っています。

あまりにもリフェラルの広告が凄かったんでしょう...最近フェイスブック見てないからわからないけど。

あと詐欺まがいなものも多かったはず。

これらを整備するための施作でしょう。なので、フェイスブックが仮想通貨に参入しないというの解釈はできませんね。

 

で、参入したらパワーバランスどうなるの?インスタグラムとかもどうなっちゃうの?ってのが凄く気になる。

ICOやりますよ!ってなったら、完全に真打登場!って感じでしょう。

ALISなんかにも大きく影響する案件になりそうです。

関連記事:ALISのデザインコンセプトについて。これは執筆加速を期待してしまいます。

 

最後に

あえて、ツイッターの話は出しませんでした。

何か仕掛けてきてくれたら面白いけど、ツイッターは間接的に仮想通貨参入果たしていますからね(笑)

 

LINEの仮想通貨事業が楽しみです。

ICO関係なくロードマップ出してくれないかぁ...

 

それでは、また。