草コイン購入するための取引所まとめ。日本語対応している取引所が多いです。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20180105102737j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

草コインの購入が仮想通貨界隈で流行っているので、草コインを購入するための取引所をまとめておきます。

 

草コインを購入するなら取引所はここ!

これらの取引所がオススメです!

Coin Exchangeも載せたかったんですが、僕が使ったことないので入れていません。今後追記していきます。

 

Binance

f:id:kiyosui:20180105090336p:plain

中国取引所のBinance!飛ぶ鳥落とす勢いで取引高世界一まで登りつめました!!5ヶ月間、世界一をキープしています。

 

▼メリット

  • 取引手数料が安い!
  • 豊富な銘柄!(40種以上)
  • 日本語対応!
  • イベントが多い!
  • 本人確認なしで利用可能!

これらがメリットですね。Binanceは誰もが使う取引所になると思いますので、今のうちに登録しておくことをオススメします(2018年1月5日新規登録停止中)

 

草コインを日本人が買うのであれば、一番簡単に購入できる取引所です。2018年はさらに日本シェアを伸ばしてくるでしょうね!

 

詳しくはこちらの記事にまとめてありますので、どうぞ!

関連記事:【仮想通貨】Binance(バイナンス)取引手数料が安い!登録から使い方まで!通貨種類も豊富で驚愕!

 

Kucoin

f:id:kiyosui:20180105090547p:plain

香港のKucoinという取引所です。こちらも中国勢。

見てわかるように超Binanceに似ています。日本人には使いやすい仕様になっていますよ。

まだ設立したばかりの取引所ですが、2018年に旋風を巻き起こしそうな予感!

Binanceには銘柄数では負けてしまいますが、Binanceに無い銘柄もありますので、草コインをチェックしたいならマストで登録しましょう!

現在(2018年1月5日)Binanceが新規登録停止になっているので、Kucoinをご利用ください!

 

▼メリット

  • 豊富な銘柄!(30種類以上)
  • 日本語対応!
  • イベントが多い!
  • 本人確認なし!
  • Kucoinボーナス
  • 3ティアリンク!(アフィ)

これらがメリットです。だいたいのメリットがBinanceと同じなんですが、アフィリエイト内容が面白い仕組みになっていますので、ぜひブロガーさんアフィリエイターさん参加してみてください。

 

さらにKucoinボーナスがすごい!Kucoinの独自トークンを保有していると毎日配当を貰えるというボーナス!要チェックです。

 

草コインを探すのにBinanceの次にオススメの取引所です。

Binanceにない銘柄もありますので、両方使い分けていくとちょうどいいと思います!

 

詳しくはこちらの記事にまとめてありますので、合わせてどうぞ!

関連記事:仮想通貨取引所「Kucoin」Binanceにない銘柄を揃えています。Kucoinボーナスにも注目!

 

Stocks.Exchange

f:id:kiyosui:20180105095636p:plain

ここからグッとハードルが上がります(笑)日本語対応もしていませんし、使い勝手も少し悪くなります(笑)

海外のマイナー取引所ならでは、って感じですね。

 

 ▼メリット

  • SHIELD(XSH)が購入できる!
  • DOGEが購入できる!
  • 訳わかんない通貨いっぱいある!
  • 本人確認なし!

Stock.Exchangeは手数料が安い!とかアフィリ案件が良い!とかボーナスがある!とか全くないっす!

むしろマイナー取引所だから急に閉鎖される?とかのリスクとか大きいと思う!そんな中でもなぜ紹介したかと言うと。

ここにしかない通貨があるからですね。最近、僕が興味出ているSHIELDという通貨もここで購入できます。

 

f:id:kiyosui:20180105100108p:plain

これETHと取引できる通貨ですが、わけわかんない通貨いっぱいありません?

BTCと取引できる通貨はこの倍くらいありました。こんな感じでわけのわかんない草コインがたくさんありますので、草コイン発掘化としては心踊る取引所になっています。

僕はそこまで調べていないので、わかりませんが...草コインに興味がある方は、魔界へ飛び込んでください。

 

詳しくはこちらの記事にまとめてありますので、合わせてどうぞ!

関連記事:Stocks.Exchangeの使い方を解説。SHIELD(XSH)の購入方法も記載しています。

 

CryptoBridge

f:id:kiyosui:20180105100853p:plain

分散型取引所(DEX)と呼ばれている取引所です。こちらは日本語対応しているので、Stocks.Exchangeより敷居が低いでしょう。

分散型取引所なため、ハッキングなどのリスクは軽減されています。が、まだまだマイナー取引所であるので取引量が低いというのが現状です。

取引量が低いと売りたい時に売れない、買いたい時に買えないということが起こりやすいです。

ただ、CryptoBridgeはペアが面白いんですよね。草コインをMONAで購入できるという面白い組み合わせになっています。他のマイナー取引所とは決定的違う点。

 

▼メリット

  • DEXなのでハッキングのリスク軽減
  • 日本語対応!
  • モナコインで草コインが買える
  • XP、SHIELD、ZNYなどが上場している。
  • 本人確認なし!

こんな感じのメリットですね。

XPやSHILEDなどは上場したばかりで、取引量が少ないため売買しにくいかもしれませんが...

日本語対応していない取引所で購入するのが嫌な人は、ぜひご利用ください。

本人確認なしなので、登録してすぐに取引開始できます。

 

詳しくはこちらにまとめてありますので、合わせてどうぞ!

関連記事:分散型取引所CryptoBridgeの登録方法と使い方!XP、ZNY、DOGEが購入可能!

 

草コインは超余剰資金で! 

仮想通貨界隈で草コイン購入が流行っています。草コインのお陰で億に届いた人もたくさんいるでしょう。

ただ、草コインは超余剰資金で購入してください。

ビットコイン、イーサリアム、リップル、ネムのような主要通貨たちと比べると吹けば飛ぶようなコインになっています。

もちろん、伸び代があればリターンは大きいでしょう。要するにハイリスク、ハイリターンという認識をもって参加してください。

 

どの銘柄がいいのか?って話ですよね。

それは自分で調べて勉強していきましょう。Googleで検索すればたくさんの情報があります。通貨発行元のHPに行って英文を読んでいきましょう。(Google翻訳使ってね)

たくさんある草コインのなかで、自分がこれは未来がありそうだ!と感じたものに投資をしていって下さいね。

 

草コイン購入にはビットコインが必要!

界隈では当たり前ですが、新規参入者が増えてきたので書いておきます。

この記事で紹介した取引所は、円から購入することはできません。ビットコインやイーサリアムなどが必要になってきます。

ビットコインを持っていれば、だいたいのものは購入できるので、まず「Zaif」や「coincheck」でビットコインを購入してください。

 

その後に使いたい取引所のアカウント開設をして、ビットコインを対象の取引所に送金してください。

草コインは一手間かかるので、頑張ってください!

 

最後に

僕も気づいたら草コインを購入し始めていました。お金を稼ぐためというより、世の中にどんなサービスが生まれてくるのか?というのがわかってくるので、調べていて楽しいです。

お金儲け以外の楽しみを見つけられると草コインは、すごく楽しめますよ。

 

これを機に調べるところから始めてみてください。

 

それでは、また。