読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

過集中を強制終了させる。「発達障害者との付き合い方を失敗した僕の助言」

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160514170530j:plain

ども!キヨスイです!

 

久しぶりに発達障害記事を書いていきますよー!

今回は、過集中を強制終了させるやり方を伝えていこうかと!

 

過集中を知らない人はこの記事をチェック!

僕の仕事パートナーはアスペルガー症候群とADHDを障害として持っている人です。2人で仕事をしているので毎日顔を合わせます。彼との経験で見つけたことを紹介していきますね!

 

彼は時間配分が本当に苦手です。気づいたら、時間が過ぎていることなんてしょっちゅう。彼なりに改善をしようと思いある作戦を立てたそうです。

 

集中できないデジタル時計

デジタル時計を目に入るところに置く作戦を取ったそうです。パソコンに向き合っている時間が多いのでこんな感じに置いたようです。

f:id:kiyosui:20160514165447j:plain

パソコンを見ながら常に時間が目に入るように。これだったら時間を忘れることは絶対ないと踏んだ彼。

確かにそうかもしれません。常に目に入る状態でしたら時間を気にできる。うん良い作戦というか常套手段ですね。

 

 

 

 

 

だが普通の人間だったらな!

 

 

 

 

 

彼はADHDなのでデジタル時計の数字が変わることに気になってしまって、全く作業に集中できなかったようです(笑)

これ、ADHDあるあるじゃないでしょうかね。注意散漫や多動性が発動してとても気になっちゃっているようです。

もう自分のこと理解できているようで理解できていないのがマジでウケます。

 

でもこれをやることでひとつ発見があったようです。

 

「過集中に入れなくなる。」

 

と彼は言っていました。集中できないんですけど、過集中防止にはなるそうです。過集中防止策は今まで見つけたことなかったのでこれは何かに使えそう。

 

ということで使えるシュチュエーションをいくつかピックアップしました。

デジタル時計が使えるとき

  • 過集中をやめさせたいとき
  • 身だしなみを整えるとき
  • ゲーム等の娯楽をするとき
過集中をやめさせたいとき

これは第三者が取る行動ですね。過集中が発動していて辞めさせたい時に言葉で通じない場合もありますね。こんな時にデジタル時計をスッと横に置いちゃいましょう。

過集中が解ける可能性があります。大きめのデジタル時計だと尚いいでしょうね。注意がそちらに行きやすので。

iPhoneよりiPadの方が効果的です。

 

身だしなみを整えるとき

外出の際、女性ならお化粧、男性ならワックスをつけるなど身だしなみを整えますよね。このとき拘りすぎて、過集中に入って遅刻なんてこと沢山経験していますよね。こんなときデジタル時計を常に見えるところ置いておきましょう。

そうすれば過集中に入らずに準備できる可能性がグンっと上がります。試して見てください。

 

ゲーム等の娯楽をするとき

これは子供メインですかね。大人でもゲーム好きな人には有効かも。お子さんでゲームをなかなか時間を守れない。集中し過ぎて言葉を聞いてくれないときにはデジタル時計を置いてゲームをさせてみてください。

もしかしたら時間をちゃんと守れるかもしれません。このシュチュエーションでの注意点は「ゲームを止めたくない」という気持ちが発動していると、これは全く意味がないのでそのあたりは見極めてくださいね。

 

まとめ

発達障害者のみなさん、腰を据えて作業するときはデジタル時計を置いちゃダメですよ。なんか作業に集中できないなってなる可能性大なので。

集中できなくなっている人はデジタル時計に準ずるものが置いてあるかもしれないですね。原因を見極めましょう!

 

逆に過集中したくないシュチュエーションのときにデジタル時計を常に見えるところに置いて見てください。遅刻などが減る可能性が見えてきます。

このとき「やりたい」という気持ちがあったら意味ないのであくまで過集中したくないんだけどというときに活用してくださいね!

 

以上、過集中を強制終了させるやり方でした!

 

でわ!