紙の本の価値を最近感じる。読書のときは電子と紙での使い分けが重要。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20170517072301j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

最近、本の買い方が少し変わってきました。1年前はkindleのみ!みたいな感じだったんですけど、ブクマやメルカリが出てきて紙の本も買うようになってきましたね。

僕の本の買い方について。

 

紙の本の価値が逆に出てきたような気がします。

僕は古い本を読むときが多々あります。古い本を読むときというか...時代についていけてない時がちょいちょいあるだけとも言えちゃうんですけどね(笑) 

そんなときは、著者さんに少し申し訳ないですが...中古で安く購入して読んでいます。

kindleは中古という概念がないので、もちろん紙の本になる。

1年前くらいですと、紙の本だと物が増えるから嫌だなぁ...ってことで古い本もkindleで購入していたんですが...

最近は、ブクマやメルカリが出現してきましたので...紙の本も有効活用できそうだな。ということで、気にしないで安い方で購入しています。

 

もうちょっと本がたまったら、ネット古本屋開くの楽しみだな!くらいな感覚で紙の本を購入している。

やるかわかりませんがね...(笑)

 

▼アプリはこちら。

フリマアプリ - ブクマ!本専用のフリマアプリで手数料無料
フリマアプリ - ブクマ!本専用のフリマアプリで手数料無料
開発元:Labit Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

メルカリ カウル - 本・CD・DVD専用フリマアプリ
メルカリ カウル - 本・CD・DVD専用フリマアプリ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

シェアができるのも紙の本の魅力。

本当に一周回って、紙の本を魅力に感じています。

kindleは基本的にシェアできないんですよ。端末ごとシェアしないと無理。そうなると数日、手元からkindleが離れる可能性も...

 

まぁ微妙ですよね。kindle自体を貸すのが少しだけナンセンスというか。自分が本、読めなくなりますからね。

 

ただ、紙の本は当たり前ですが本単位でシェアできます。これが一周回って魅力に感じている、僕。

 

先日、読んだ「ムロ本、」は紙の本で購入しました。というかkindle版が出ていなかったから、それしか選択肢なかったんだけどね。

 

▼こちらです。

 

僕が読んでいたら、母も読みたいと言い始めたんで読み終わったあと貸しました。こういったことが、kindleでは全くできないというね。

本をシェアする習慣がある人は、紙の本に価値を感じているはず。

 

紙の本のメリット・デメリット。

最近になってフリマアプリ系がたくさん出てきたこともあり、紙の本のメリット・デメリットが変わってきたので、まとめておきます。あくまで僕としてのね!

 

メリット

  • 古い本は安く購入できる。
  • 購入後はブクマ、メルカリでせどりができる。
  • シェアが楽。
  • メモがしやすい。

この4点ですね。

 

古い本が安く購入できるのは、本当に魅力です。著者さん、すみません...って感じはしますが、その本が面白かったら著者の新作は買うと思いますので「宣伝効果はある!」とポジティブにとってもらえれば。

 

購入後、ブクマ、メルカリなどでせどり的に販売がかなり簡単にできるようになったのもここ最近、世の中が変わったところ。わりとNEWなメリットですね。

 

人とシェアできるのは、紙の本の一番のメリットではないでしょうか?!これも著者さん、すみません...という部分がありますがね。

 

kindleでもメモ機能はありますけど、操作性などを含めると完全フィジカルで出来る紙の本の方が、自分にとってわかりやすく早くできることもある。

 

デメリット

  • すぐ手に入らない。
  • 物が増える。
  • kindleより重い。

この3点ですね。

 

紙の本だと配達時間のロスがあるので、すぐに手に入りません。kindleでしたらネットさえあれば、どこでもいつもでも!手に入ります。それも一瞬でね。これは大きな魅力なんですよね。

「時間が少し空いちゃった...」なんて時も一瞬で新しい本を読めますから。それが紙の本ではできない。

物理的な問題で、デメリットに変わってしまいますね。

 

物が増えるのも嫌う人は、最近多いのではないでしょうか?僕も物が多い場所は、とにかく嫌いです。

これはどれだけ、ブクマ、メルカリなどで捌くか...みたいなところもありますが。

手元には置いておきたいけど、物が増えるのは嫌...という人もいるでしょう。そんな時は紙の本はデメリットでしかない。

 

そして紙の本は重い...全部とは言いませんが、基本的にkindleより重いです。重いものを持つのって本当に嫌ですよね。僕は大嫌いです。だから紙の本を持ち歩くことは、ほぼない。

 

僕が実践している、本使い分け。

  • 読みたい本を常時、kindleに入れておく。
  • 古い本は、中古で購入。
  • 外にはkindleしか持って歩かない。
  • 紙の本は家で読む。
  • how toものは紙の本で購入。

僕はこんな感じで本と付き合っています。

 

読みたい本は、常時kindleに何冊か積ん読状態にしています。いつでも時間ができたら読めるように。

気分に合わせて、平行して何冊か読むようにしていますね。これをやるとかなり読書が捗るので。

外では、ほぼほぼkindleでしか読まない。「さぁカフェで読書しよう!」みたいな時は、紙の本を持って行くときありますが、それ以外はkindle。

 

how toものの本なんかは、kindleで買うことを避けていますね。僕はkindle端末で読んでいてカラーでもないので...how toものですとガチで読みにくい...

カラーの方がインプットが良いですし、細かい文字なんかが読みにくいんですよ。

 

こうやって、kindleと紙の本を平行して使い分けしています。どっちかに偏るのもいいですが、メリット、デメリットありますのでバランスよく使っていくのがいいかなと。

 

物が増えてしまったら、販売すればいいですしね。

 

Kindleの購入をオススメします!

 

持っていない人は買うべきです。かなり読書が捗りますよ!

詳しいレビューはこちらの記事に書いてありますので、要チェック!

関連記事:kindle(Newモデル)の購入に迷ってますか?丸1日使った感想まとめたよ!【キンドルレビュー】

 

 

予算に余裕がある方は、ホワイトペーパーがオススメ。

こちらの方が読みやすいというレビューがいっぱい上がっています。

ノーマルのKindleでも十分、読みやすいので予算と相談して決めてくださいね。

どちらにしろ、Kindle保有は読書が捗りますよ!

関連記事:【読書量を増やす】1カ月で読書量を10倍に増やした7つの方法。本を読もう!

 

最後に

自分の中で最近、紙の本の価値が変わってきたので言語化してみました。

フリマアプリ系の出現がでかいですねぇ...買うのも売るのもね。選択肢が増えて、紙の本でもいいかな!って思えるようになりました。

 

kindleは素晴らしいものですが、紙の本の価値も一周回ると少し感じます。

上記のことを参考にして紙の本にも触れてみてください。

 

それでは、また。

 

読書、関連記事!

【読書量を増やす】1カ月で読書量を10倍に増やした5つの方法。本を読もう!

読書におすすめ場所は自宅かジム!カフェと図書館は全然ダメでした... 

オーディオブック「FeBe」がおすすめな5つの理由!本嫌いな君も満足だ!