ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

スポーツジムを継続する3つのコツ。運動が嫌いな僕でもモチベーション1年以上続いた!

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160809231532j:plain

ども!キヨスイです!

 

実は今年の初めからジムに通っています。カサンドラのときに通い始めたんですよね。運動してないのはヤバイと周りから言われて、とにかく運動しろと言われました。

 

いやいや始めたこのジムも気づけば一年以上通っています。僕がどうやってモチベーションを保ったのかお伝えしていきます。

継続のコツ1:張り切らないでスポーツジムに通う。

f:id:kiyosui:20160915093213j:plain

僕は張り切りませんでした。明日からジム行くぞ!みたいなのは皆無(笑)だって周りから言われて、いやいや始めたものですからね。それが功を奏しました。

張り切ると継続するにはできないくらい無理しちゃうんですよね。最初ってモチベーション高いから勘違いしちゃうんですよ人間。

 

僕は筋力アップなんか一切考えないで、「行かないよりマシか...」くらいのノリでひたすらランニングマシーンでテレビみていました。最初は15分から20分くらい走ってすぐやめてました(笑)もう全然やる気ないんです。

 

なぜか半年継続していると1時間くらい走れるようになってきました。もちろん、かなりゆっくり走りますよ。そして歩いたりもしてますけどね。

 

ビックリですよ。毎日は行っていませんがある程度、継続するとやる気なくても走れるようになるんですよ。そしてこの無駄に張り切っていないのがモチベーションを上げることも下げることもないんですよね。

 

みなさん、無駄に張り切らないで下さい。継続の方が大事です。

 

継続のコツ2:スポーツジムは家から近いところを選ぶ

f:id:kiyosui:20160915093045j:plain

極力、家から近いジムを選んで下さい。もし少し遠いジムの方が価格が安くても近い場所を選んで下さい。

続かない時って、「行くのがダルいなぁ...」ってなる状態が続いて行かなくなっちゃうんですよ。これって気持ちの部分が大きいので、お金関係ないんです。

 

行くのがダルいという気持ちは必ず出ます。ブログ書いてもそうですよね。「3記事書くって決めたけど書くのだるいな...」って僕は今月もうなってますもん。

 

ダルい時にどれだけフットワークを軽くする要素がそこに入っているのか?というのが重要です。家から近いというのは、フットワークを軽くしてくれる大きな要因です。

 

だって家のドア開けたらジムだったらちょっとダルくても行きそうじゃない?

 

コツ3:イケメン、美女がいるスポーツジムを選べ!

f:id:kiyosui:20160915092745j:plain

家に近いに同義です。家に近いよりイケメン、美女の方がテンションが上がる人はこちらを優先して下さい。この時、価格は家からの距離と同じように無視して下さい。

 

昔に好きな子が出来たら学校に行くのが楽しくなった経験ってみなさんありませんか?これと同じ効果が得られると思います。

ちなみに僕の家からはジムが2つしかなかったので、この効果はあまり得られてません(笑)

 

少しゲスな話になりますが、要するに目当ての人がいればジムに行っちゃうと思うんですよ。

そして行ってしまったらトレーニングするしかないんですよね。これを繰り返しているうちに習慣になるんで、気づいたら継続できます。

 

そんな不純な動機で!って思ったあなた。別に告白するわけでもないし、本気で好きになるわけでもないし。(なるかもしれないが)犯罪を犯すわけでもないです。

モチベーションになるなら勝手にしちゃえばいいんですよ。(迷惑行為はダメですよ)

 

だって、あなたはジムに行くことが目標ですから。

 

継続するコツ まとめ

上記の3点はかなりモチベーションを保てるし継続できます。

もちろん、ムキムキになりたいなどでしたらこんな不純な動機いりませんけどね。そこにもうモチベーションはありますから。

 

もともとあまり運動が好きじゃない、ジム嫌い、運動不足を解消するくらいの動機ですと外的要因を駆使していかないとなかなかモチベーションは保てません。

上記のもの以外にも類似するものは各々あると思います。自分に落とし込んでモチベーションを保って行ってみて下さい。

 

ポイントはお金で外的要因を無視しないということですよ!

 

それでもスポーツジムが全く続かない人は...

上記の方法ですとあくまでも自発的に動く必要がありますので、どうしても続かない!という人もいるでしょう。

そういった人は、残された道はただひとつ!専属トレーナーを付けて強制力がある状態から始めましょう!ジムを選びは上記の『3つの方法』を当てはめて考えて下さい!

 

家からなるべく近いところ!専属トレーナーは、イケメン、美女を選ぶ!

 

ガッツリ思考になりますが、テレビで有名なRIZAPなんてどうでしょうか?無料カウンセリングありますので、是非!

 

こちらは雑誌ananでも紹介されているフィットネス ジムです。こちらも無料カウンセリングあります。

 

あなたの体に合わせてメニューを考えてくれるプライベートジム『からだpia六本木』です。お友達と一緒に受けることもできますので、さらに強制力がつけられます!

 

色々と手段はありますので、ダイエット、肉体強化を狙っている人は自分のペースでチャレンジしてみて下さいね!

 

ライフハック関連記事!

初心者向けのストレス対策をまとめました。弱いあなた!必見!簡単に誰でもできる行動!

タトゥーがOKなスポーツジムを調べた。なぜタトゥーってダメなの? 

MEC(メック)を1年以上続けて糖質制限した結果。