人間力が丸裸に露呈【自閉症ボランティアにて】

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20160204203155j:plain

こんにちは、キヨスイです。

 

日曜日、自閉症のボランティア活動に参加してきました。

 

いやー今回も学ぶことありました。僕のパートナーに実験していこうと思います。本当にこういった機会に参加させて頂けるのはうれしい限りです。

 

 

選択肢を無限に与えよう。

今回、一緒に絵を描くことになった子の道具は、色鉛筆。ボックスの中に100本近くの色鉛筆が無造作に入っていました。

 

ここの中から彼は、色を選んで絵を描き始めました。この選ぶのが超早い。使い慣れているという点を考慮しても超早かったです。

 

イメージだとこんな感じに色鉛筆がボックスの中にあります。

f:id:kiyosui:20160223114159j:plain

 

 種類は、この写真の倍くらいあったかな。

 

僕、今までオープンクエスチョンがダメな知識があったので選択肢の種類を増やしていくのも微妙だなぁって思ってたんですけど。

 

なにかを創作する場合、選択肢は無数に合ったほうがイイのでは!?と思いました。

 

そこにその色がなかったら、彼は、それを要求しないんじゃないかと。思ったのです。これって僕の頭の中になかったことだったので、かなりのヒントになりました。

 

ただ、ここで気をつけなければいけないなーって思ったのが本人の使いやすさ。これが重要なんだろうなと思っています。

 

これが僕のパートナーに落とし込むのが難しいんだよなー。と今悩んでいます。

 

これがフィットすれば作業スピードアップとクオリティーアップを高確率で狙えると思うんですよねぇ。

 

今試行錯誤中です。いい案でたら紹介しますね。

 

興味をそそる難しさ。

今回一緒に絵を描くことになった子は、男の子でちょうど思春期に入っている子でした。思春期みなさん思い浮かべて下さい。

 

親や他の大人に反抗したり、好きな子ができたりと精神的に色々、忙しい時期ですよね。僕もそうでした。

 

気持ちの不安定さがとにかくありましたよね。懐かしい。当時は、なにかムシャクシャしたりと辛い部分もありましたが、通り過ぎてしまうと年取ったなー!と感じる日々。戻れるならちょっとだけ戻ってもみたいですね。

 

彼は、絵を描くことに集中ができないみたいでした。

 

最初少し書いてくれたのですが、結局中断。そのままタイムアウト。

 

 

 

いやー反省しました。

 

 

 

強い興味をそそるものを僕は提示できなかった。彼、絵がすごく上手だったのでもっと描かせてあげたかった。

 

他人の興味をそそるものを提示するって本当に難しいなと痛烈に感じしました。

 

 

 

これが僕がモテない理由かい?(笑)

 

 

 

これって健常者、障害者関係なく難しいことだと思うのです。逆にブログでもなんでも他人の興味をそそることができる人が人気作家になっていたり、ヒット作を生み出せる人だと思うのです。

 

こういったところで、自分の弱さが露呈しますよねぇ。

 

自閉症の子は、とくに正直なので全面に露呈しました(笑)

 

初めて会った子でもあったので「いきなりは難しいでしょ?」なんて言い訳もできるのですが。ブログ、映画、音楽っていうクリエイトするものをヒットさせるってみんな初めて会って興味をそそっているわけなので、これは言い訳にならないなと。

 

 興味をそそるには?

何が足りなかった考えました。出てきたのがこちら

  • ユニークさ
  • 振り切る勇気と準備
  • 頭の回転数
 ユニークさ

とにかくユニークなことが思いつかないとダメですねぇ。いっそのこと絵を描くのをやめて運動するくらいの。それか音楽を聴いてもらうとか。思考が絵を描くににとどまっちゃうと全然前に進まない。

 

もっと突拍子もないアイディアが出るユニークさは重要ですねぇ。

 

振り切る勇気と準備

振り切る勇気が足りなかったですね。1度僕のiPhoneに興味示したんですよ。彼。でもバックアップ取ってなかったり機密情報入ってるから少ししか触らせてあげれなかったー!

 

もうそこで、ぶっ壊れてもいいからくらい振り切っちゃって渡しちゃえばよかったんですよねぇ。振り切る勇気と準備ができてませんでした。勇気と準備必要です。

 

頭の回転数

頭の回転数が足りなかったですねぇ。これは経験値も関係あると思うんですが、初めての状況なのでなかなか回転しない(笑)

 

脳みその強度がヨワヨワになっているんですよ。こういったところで人間力ってでるなと。ここは経験を積んでいって、どんどん理解して解決していきたいですね。

 

今回も、色々学ばせてもらいました。

 

ありがとうございました。それではまた!