【初心者向け】ICO参加の基準・見極め方!仮想通貨を使ってICOに参加しよう!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20171207104709j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

ここまで3種類のICOに参加してきました。

仮想通貨を始めたばかりの人がICOに参加するってちょっとハードルが高いと思う。

どのICOが良いの?って迷ってしまうでしょうね。なので、初心者向けに僕なりのICOの見極め方をまとめておきます。

ちなみにどのICOも結果が出てませんから、合っているかぶっちゃけわからない。

ハズレのICOが出ても責任持ちませんので、あくまで参考までにどうぞ。

 

このトークンは、イーサリアム上のブロックチェーンがなんたかんたら、PowとPosがなんたらかんたら。

ブロックチェーンを使用することによってなんたらかんたら...

 

みないなこと言われても、意味わからないよ!って人にもオススメの記事です。

 

ICO参加にはBTC、ETH、XEMを買っておこう。

ICO参加したいけど、どれに参加するかは決まってない人は、だいたいこの3種の通貨があればいいでしょう。

どこのICOもこれらの通貨でトークンを購入する感じなってきてますね。たまにDASHとかもあるけど。

なかでも、BTCとETH率はかなり高いです。

まず、取引所からBTC、ETH、XEMあたりを買っておきましょう。Zaif」から購入するのが、手数料安く済むのでオススメです。

本人確認まで時間がかかりますので、登録はお早めに! 

 

初心者向け、ICO参加の見極め方!

上から順番に重要度が高いものを並べていきますね。

 

自分が利用したいサービスか?

これが一番重要!かなり重要です!

ICOのサービス自体が自分が利用したいかどうか?ってところです。これがないのに「このICOは今後伸びそうだから、参加しておくか...」みたいなのは、やめた方がいい!

金がたくさんあったりすれば、別にいいけど。ハッキリ言って、この参加方法は楽しくないでしょう。

 

ICOなんてものは、先行投資ですから「やっぱできませんでしたー」みたいなことを言われる可能性も大いにあります。

裏切られた時に自分が利用したいと思わないサービスで、裏切られたらショックはでかい...

 

だから、自分がこのサービスを使いたい!って強く思うICOに参加していきましょう!自分が使いたいってことは誰かも使いたいということです。

 

ちなみにALISのICOを「使いたい!」って思っていたのにも関わらず、渋って買わなかったことをめちゃくちゃ後悔しています。

 

ロードマップがシンプル。

f:id:kiyosui:20171207091417p:plain

ロードマップってこれね。簡単に言うと、今後こういう活動をしていきますよ!っていう道筋。

これがシンプルで魅力的に感じるICOの方が僕はオススメです。たまにロードマップの工程数がめちゃくちゃ多くて、何がどこでどうなる!?みたいなICO案件もある。

 

シンプルで、わかりやすく、魅力的なロードマップを提示しているICOに参加していきましょう!

これは主観的なもので変わってくるので、自分が思うところで行ってみてください。

 

日本語対応しているか? 

HPとホワイトペーパーが日本語に対応しているか?初心者には重要なことでしょう。

英語の文章がすらすらと読める人には一見関係なさそうに思えますが...

日本語対応をしているICOは日本の市場を視野に入れているということが考えられます。

例えば、LoylayCoinのICOはポイントカードの統合が目的です。

日本への対応が後回しになってしまうと、ハッキリ言ってICOに参加してもサービスの恩恵を受けることができません。

それでは、楽しくないですよね...トークンの価値が上がっていく投機的な側面でしか楽しめない。

 

さらに日本は仮想通貨市場で高いシェア率があります。

日本を視野に入れているかいないか?というのは大きな差があると僕は感じています。

 

HPのデザイン。

HPのデザインが見やすいところは、ちゃんと活動してくれるんじゃないかな?っていうイメージあります。

あくまで印象論ですが...そこまで重要度が高くない判断基準ですが、この辺りも見ておくといいでしょう。

 

ロードマップがどこにあるのか?トークン購入までわかりやすい説明なのか?ICO自体の内容がわかりやすく提示されているか?

 

HPのデザインで決まってきます。あまり意識してなくとも、潜在的に見るところまで手が行き届いているのか?判断材料のひとつにはなります。

 

メンバーの顔。

これはもう、直感ですね。チームメンバーの顔で決めているところあります。

チームメンバーを見て「なんか見た目がパッとしない...」というところは、 ちょっと嫌ですね...

 

f:id:kiyosui:20171207103157p:plain

こちらはBankeraのチームメンバーです。

直感的に顔つきがいい感じなんですよ。特に女性陣。一番右下のル・ツェーシンさんなんかかわいい。

そんな理由も僕の中では、ICO参加基準になっています。感覚的に人付き合いと同じですね。

顔を見てなんかちげーな...ってなった人ってだいたい付き合いが終わります。

ICOも長い期間、待っていくということがあるので顔は大事です。

 

ICOは自己責任で!

ICOは先行投資なので、出資したお金がなくなる!ってことも可能性としてはあります。

しっかり、調べられる人は調べてください。そこまで調べるの嫌だけど参加したいって人は、上記の基準を参考にしてください。

 

ただ、全てが上手くいくということはありえないので、余剰資金で参加しましょう。

僕はICOに参加する額は、だいたい5000円から10000円と決めています。10万も20万も突っ込むことはしません。

 

この辺りのリスクヘッジは各自してくださいね。

 

最後に

これからもICOが乱立してくると思います。どのICOに参加するかは自分次第!もしかしたら、2年後にすごい利益を生むかもしれませんよ!

 

楽しみながら、ICOに参加していきましょう!

 

それでは、また。