ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

「iPhone X」発売日は11月3日!新機能まとめ!気になるスペックは!?

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

iPhone発売から10周年!「iPhone X」が発表されました。

今回はすごい。スマホの新しい段階に踏み込んでくれました。画面は広く、背面までガラスという、なんとも贅沢な仕様。

 

カラーはシルバーとグレーの2色。全モデルのiPhone7と同様、防水仕様。

さらに...ワイヤレス充電、顔認証ロック解除の「Face ID」鮮明なELディスプレイ搭載などなど。

新機能だらけの商品となっています。

 

基本スペックから知っておくべきことをお伝えしていきます。

 

基本スペック。

f:id:kiyosui:20170913074532p:plain

ざっくりとみんなが気になりそうなところだけ、ピックアップしておきます。

ディスプレイ、Face ID、Animojiの3点以外、iPhone8 Plusと同じスペックですね。

 

ディスプレイ

  • 5.8インチ Super Retina HD
  • HDRディスプレイ
  • 2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
  • 3D Touch

ディスプレイも最強ディスプレイ!ホームボタンなくなりましたからね。

ディスプレイのためのディスプレイになっています!(意味不明...)

 

サイズ

  • 高さ:143.6 mm
  • 幅:70.9 mm
  • 暑さ:7.7 mm
  • 重量:174 g

サイズの問題は何もないでしょう。iPhone7だと小さいけど、iPhone7 Plusだと大きいという人にオススメなサイズですかね!

 

カメラ

  • 12MP広角カメラと12MP望遠カメラ
  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • 1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
  • ポートレートライティング搭載

カメラの機能の目玉は 「ポートレートライティング」ですね。それ以外は、iPhone8 Plusと同じ機能です。

 

チップ

  • A11 Bionicチップ

過去最高のチップです。能力抜群で、ARなどにも対応しています。

 

最大限に画面を広げたスーパーRetinaディスプレイ。

f:id:kiyosui:20170913074244p:plain

目玉のひとつである最大限まで広げた、ディスプレイ。

2年前くらいから待ってました!という感じですね。今回、新機能として搭載されたFace IDが実現したことから、採用されたんでしょう。

5.8インチにも関わらず、iPhone7 Plusよりコンパクトに仕上がっているのが特徴です。

感覚的にiPhone7の大きさで、5.8インチを体験できるというところでしょうか。

 

久しぶりにAppleがAppleらしい商品を出してくれた感があります。

ありがとう。Apple。

 

こりゃ、保護シートがバカ売れしそうですね...(笑)

 

ホームボタンがなくなった!?

f:id:kiyosui:20170913074423p:plain

ディスプレイの変更から、ホームボタンはなくなりました。

フロントには物理的ボタンが全て排除されたということですね。素晴らしい設計。

これもFace IDの恩恵でしょう。やっとなくなってくれて、すっきりして個人的には超うれしいところ。

サイドのボタンも今後なくなっていくんでしょうね。

 

顔でロック解除ができる「Face ID」

f:id:kiyosui:20170913074717p:plain

はい!こちらです!「iPhone X」の目玉機能!

3Dで感知するため、顔写真では反応しないとのこと。なりすましはできませんよ!ってことですね。

さらに、髪型を少し変えた程度じゃお構いなしに感知してくれるようです。

なりすまされる可能性は「100万/1」くらいだそう。今までのTouch IDは「5万/1」だったので、防犯強化されています。

これなら、盗難にあっても使われることは、まずまずなさそう。

 

逆に言うと、シンデレラの靴のような働きをしてくれるということですね。

嘘が通じません。ご主人様はたった一人です。

 

ワイヤレス充電

f:id:kiyosui:20170913081447p:plain

ついに...遂に!!ワイヤレス充電が実現しました!

別売りの「AirPowerマット」を購入することで、ワイヤレス充電をすることができます。

ついでにAppleWatchとAirPodsも一緒に!

「AirPowerマット」の発売は2018年予定!来年までお待ちください。

 

カメラ新機能「Portrait Lighting」とは?

f:id:kiyosui:20170913074746p:plain

自撮りのためのポートレートライティングが搭載されました。

こちらは、被写体と背景さらに顔の立体感を見極めて光の具合を調整できるもの。

 

女性向けですかね。背面、内面の両方のカメラに搭載しているので、ちょっと顔色が悪いくらいで気にすることはなさそう!

化粧しなくても撮影をできちゃう人もいそうですね。今後、アーティスト写真もiPhone Xひとつで...みたいなことになったら、ちょっとすごいかも。

 

自撮りの盛りが加速しそうだぜ...

 

Animojiが登場!

f:id:kiyosui:20170913074221p:plain

Face IDの延長線上の機能ですね。

自分の表情を読み取って、絵文字がアニメーションで動きます。

笑えば、絵文字も笑う。悲しめば絵文字も悲しむ。

 

すごいことなんですが...

おそらく、Appleのメッセンジャーアプリしか対応していないので、なかなか利用する機会は少なそう。

しょうじきなところ、これだけではLINEなどから乗り換える人はあまりいないかも...

 

イントロダクションムービー

こちらがiPhone Xのイントロダクションムービーになっています。

気分を高めていってください!

 

気になる価格は...

  • iPhone X 64GB:11万2800円
  • iPhone X 256GB :12万9800円

高い...がしょうがないという感じはしますね。そこらへんのパソコンより高性能ですから...

 

予約注文は10月27日から開始され、11月3日に出荷される予定。

 

iPhone Xのアイテム

 

ガラスフィルムがもう販売されています。買う予定のある方は、先取りでどうぞ!

 

 

クリアケースも販売してありました。こちらもどうぞ!

 

最後に

気になることはこんな感じです!

何かあったら、また追記していきますね。

 

それでは、また。