アマゾンで適当に買った安い本棚が個性が全くなくていい感じだった。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

実家の新しい部屋で本棚がどうしても必要になったので、購入しました。

悩むの嫌いなので、Amazonでサササーっと見て「これでいっか」っと適当に購入。

 

 

それがこいつなわけです。

 

適当に買った本棚。まぁまぁよかった。

価格は2,656円なので、そんなに良い本棚ってわけじゃないけど、まぁ満足。

自分で組み立てるのが、ちょっと面倒なだけ。

 

届いていたので、開けてみるとこんな感じで材料が入っています。

f:id:kiyosui:20171006105700j:plain

 

取説はこんな感じ。型番2つの取説になっているから、作る人混乱しないように。

f:id:kiyosui:20171006105704j:plain

 

細かくレポしても興味ないと思うので、ハイライトにします。

ざっくりと製作工程はこんな感じです。

非常にカンタンだけど、ちょっと力が必要。女性一人だとドライバーでネジ締めする時が大変かもしれない。

 

完成の図はこんな感じ。

どうでしょ?価格のわりには、まぁまぁいい感じの本棚が出来上がったんじゃないかな?と満足しています。

 

製作時間はだいたい30分くらいで終わりました。すぐ作れます。

 

本もちょうどよく収納できて良かった。基本的にKindleで購入する形なのであまり本は増えないので、今後も大丈夫かと思う!

 

注意点!

  1. 天板と底板をつける時のドライバー作業が力が必要。
  2. 大きい本があまり入らない。
  3. 奥行きがないので、不安定とも言える。

注意点はこんな感じです。

製作自体には迷うところ少ないと思います。軽く本棚ほしいなと思った時にはオススメの商品でした。

完全に可もなく不可もない本棚ですが...(笑)

 

最後に

サクッと本棚レポでした!

特に特徴のない本棚を探している人はぜひ試しに買ってみてくださいね。

 

それでは、また。