人間関係で悩んでる人必読。Test.jpタイプ別診断が恐ろしく当たる。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20160302112005j:plain

こんにちは、キヨスイです!

 

はてなブログのトップページから、僕のブログが消えてしまいアクセス数がガクッと下がっています。

 

第1次キヨスイバブル、終了のお知らせです。

 

また、黙々と毎日書いて行こうと思いますのでお見守り下さい。

 

今日は、昨日やった「test.jp」のタイプ別診断のお話。

 

 

先日紹介した本「ほめる技術」に書いてあった人間のタイプ別診断。

 

これがもうドンピシャで当たるんです。僕なんか、僕の取り扱い説明書みたいなの出てきました。

 

価格は1000円と有料なんですが、払う価値あり。

 

ってなんのこと話しているか全くわかりませんよね?ご説明します。

 

人間は4つのタイプで褒め方が違う。

「ほめる技術」という本は、簡単に言うとほめ方を上手にして相手のモチベーション上げて行きましょうよ!

 

相手の承認欲求を満たしてあげて、やる気を出させてチームを円滑に進めましょう!っていう内容の本なんです。

 

本の内容の大部分が誰にでも効果のある、ほめ方が書いてあるんですが、ある1章だけ人間は、4つのタイプに分かれててそのタイプによって、ほめ方が変わりますよ!

 

っていう内容があるんですよ。

 

それで、僕はこの本に記載されてたURLにジャンプしてタイプ別診断をやってみたんです。

 

これがもう最高に当たってたんです。

 

4つのタイプがこちら。

コントローラー・タイプ

f:id:kiyosui:20160302103526p:plain

アナライザー・タイプ

f:id:kiyosui:20160302103635p:plain

サポーター・タイプ

f:id:kiyosui:20160302103712p:plain

プロモーター・タイプ

f:id:kiyosui:20160302103751p:plain

 このタイプによって、「ほめ方」が微妙に変わってくるんですよ。各々の褒め方をしてあげないと効果がないんですよ。

 

僕の取り扱い説明書。

僕の診断内容を全部公開しますね。完璧に僕の取り扱い説明書になってます。

 

僕は、コントローラータイプでした。(アナライザー強めの)

f:id:kiyosui:20160302104214p:plain

この結果、コントローラーって言われたから、コントローラーってわけじゃなくてグラフを見て判断するといいんですよ。

僕は、コントローラーが一番強くて、次にアナライザーが強いので「アナライザー強めのコントローラータイプ」

 

二つの要素が入っているんですね。一番ないのがサポーターですね。これが弱点になったりします。

 

コントローラーの根底にある欲求です。これドンピシャなんですよ。はい。判断するの大好きです。させて下さい。判断できない状態だと任せっきりで何もしません。

f:id:kiyosui:20160302104446p:plain

僕の特徴です。

f:id:kiyosui:20160302104555p:plain

そうそうそう!思った通りに物事進むと超喜びます。結果、優先主義です!最近ちょっと変わってきたけど。

 

気をつけたい点もバッチリ当たってます。

 

得意領域を越えると、シュンってなります。最近、自閉症のボランティアのお陰で少しなくなってきましたが。

 

「主体性」を奪ってましたー!!僕の仕事パートナー(発達障害者)の「主体性」奪ってました!恥ずかしい....

 

この点で関係が上手くいってなかったというのは否めない....

 

対人関係。

f:id:kiyosui:20160302105053p:plain

こちらも当たってます!!

 

すぐ打ち解けません!人見知りだし、あまり人を信用しません!

 

僕をコントロールしようとしてくる人、大嫌いです!よっぽどの信用があれば別ですが。なかなかそんな相手いませぇーん!よっぽど信用できる人は結局、結果出してる人ですね!

 

内面の関心も薄かったなぁ。本当にボランティアのお陰で気づいて、最近は関心あるけど。だから診断やったんだけどね。

 

ここの「気をつけたい点」もバッチリあたってます。最近気をつけていることだらけ。それしかない(笑)

 

ここに書いてないので、強いて言えば追加で「痛い視線を送らない」というのがあるくらい。

 

僕のモチベーションが上がること

f:id:kiyosui:20160302105541p:plain

 はい!その通りです!全部当たってます!もう説明いらないくらい。

 

特に、「やれるのは自分しかいないと感じた時」はめちゃくちゃ、やる気になりますよ!

 

各タイプに対する対処法。

相手との対処法ですね。バババッと貼り付けていきます。

f:id:kiyosui:20160302105823p:plain

f:id:kiyosui:20160302105949p:plain

f:id:kiyosui:20160302110002p:plain

f:id:kiyosui:20160302110025p:plain

 

と、まぁこんな感じで助言してくれるんですよ。

 

これバシバシ当たって、本当に自分を見直せる。自分のモチベーションが上がる時が文章で教えてもらえるからすごい確認しやすい。

 

今日の夜、僕のパートナーにもやれせてみたい!そして更に上手に付き合えるようやってみようと思います。

 

↑もうコントローラー・タイプ気質でちゃってる(笑)

 

本の「ほめる技術」には、タイプ別の具体的な褒め方も記述されていますので合わせて読むとよりわかりやすいと思います。

 

カップル、夫婦、発達障害者パートナー、仕事パートナーと人間関係があるところならどこでも力を発揮すると思います。

 

円滑に進んでなく悩んでる人いたらまず、本を買ってこちらの診断チャレンジしてみてください。いいヒントもらえると思いますよ!

 

Kindle版243円!

タイプ別診断URLはこちら。

test.jp

アカウント登録無料

診断結果価格:1000円

支払い方法:クレジット(VISA,Master card)、ウェブマネー

回答結果は一度ページしまうと見れなくなるのでプリントアウトかスクリーンショットをおすすめします!

 

この記事見て、やった人いたらどう感じたか教えてください!

 

ツイッターで連絡待ってます〜