引っ越しの教訓。物がないほど楽に引っ越しができる。断捨離のチャンスです。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20171003074741j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

基本的な物の引っ越しが終わりました。

 

で気づいたことが...

物です!物!とにかく物!物の少なさが最強!!

日頃、どれだけ身軽にしておくか?これマジで重要なわけですよ!

これだけで引っ越すことへのフットワークの軽さが出てきます。車一台で一度の往復で済むわけですよ!

引っ越し屋に頼むこともいらないわけです。

 

もちろん、手続きと部屋の片付けがあるので、あと1度くらいは旧部屋に行かなければならないのですが...

もう、新しい場所で住むことが可能な状態まで持っていけてますからね。

今回は、実家に戻るということがあったので、冷蔵庫等の運びがなかったというのはデカイですがね。

 

冷蔵庫自体も、もういらねーよ!ってなっている自分がここにいます。

物!とにかく物がいらない!! 

 

物が多いほど引っ越しが大変。

僕は物は少ないほうですが、これでも無駄なもの多いな...

って思うことがありましたね。物が少なければ、少ないほど引っ越しは楽です。

逆に多ければ、多いほど大変。

常日頃から物を最小限に押さえておくことをオススメします。

 

今回、物がまだまだ多いと思ったものは「箱」です。

何か購入した時の「箱」がものすごい残っていた。

 

おそらく売る時のことを考えて箱を残しておいたんですが...

そもそも売るという行為自体に手間がかかるので僕は嫌うみたい。

 

自分が売るという行為をよっぽどのことがないと、やらないということがわかりました。何か新しいものを購入したときの箱は即座に捨てるということを決意。

 

これから、この「箱」の処理に入っていきます。

 

あと小物もめちゃくちゃ多かった。

ライター、USBメモリー、ボールペン、シャーペン。

 

あったら困らない系の物ですね。

あったら困らないんですけど、たくさんはいらない。1度しか使っていないボールペンも何本か出現...

 

ボールペンは1本でなくなったら購入するというスタイルに変更しないとダメですね。

今回の引っ越しで反省。

 

物が溢れてしまう人は収納を減らせ。

収集が趣味じゃないかぎり、本当に物って少なくて済むはずです。

溢れてしまう人の典型だと、収納がたくさんある人。

まず収納を減らしてください。物を収納できなくするということです。

 

片付けられない人の典型で、整理するときに収納を追加するということがありますが、これ本当。

僕が今回の引っ越しで物が溢れていなかったのは、あまり収納が部屋になかったから。

 

収納=整理整頓

 

ではないので、収納に走る人は要注意!

 

洋服は半年着なかったら処分。 

僕は基本的に作務衣で過ごしているので、洋服はあまり買いません。

 

が...引っ越す際に感じたのが、「洋服多いな...」ってこと。

処分する洋服が7着程度ありました。

 

オシャレをするのが趣味な方はしょうがないですが、そうじゃない人は洋服は半年着なかったら処分することをオススメします。

 

僕の経験上、半年着なかったらもう着ない確率がめちゃくちゃ高い。

さっさと捨ててしまいましょう。

 

捨てるのがもったいないと感じる方は、メルカリにでも出品してみてください。

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

3ヶ月以上使わなかったら処分。

引っ越しをしようとすると、ゴロゴロ消耗品が出てきます。

なんでこんなもの持っているんだろう?ってめちゃめちゃ疑問になった...

マジで意味わからない。というレベル。

 

消耗品は3ヶ月以上使っていなかったら、捨てましょう。

それ多分、次の引っ越しまで日を浴びることはないです(笑)勿体ない...という精神は捨てて、処分していきましょう。

買った自分が一番勿体ないことしていると学べます。

 

家の中が判断の連続。

物で溢れかえっていると家の中で判断の連続が続きます。

判断するってめちゃくちゃ集中力使うんですよ。知らぬ間に起きてからどんどん集中力が削がれていく状態に...

 

物を減らすことで判断することが、どんどん減っていき快適に過ごすこともできます。

今回の引っ越しでも、物を処分しなければならないので、判断の連続を行っている感じがして超疲れています。

 

普段から物を増やさなければ、こんな疲れとは程遠いはずだったのに...

 

何を持っていく?何を捨てる?

 

この判断が本当にしんどかった...

普段の生活の中でも、同じだったんだろう。慣れがそれを消していたんだろう...

と反省。

 

物が多ければ多いほど判断に追われているはずですよ。

 

物が増えやすい注意点。

まとめておきます。

  • 収納が多い。
  • 消耗品がなんだが多い。
  • 着ない、使わない物を捨ててない。
  • 勿体ない精神が超邪魔。
  • 売る時に使う。は使わない。

こんな感じでしたね。物増えないように生活していくことをオススメします。

 

最後に

基本ベースの引っ越しは終わりしたが、部屋の掃除やらなんやらが、まだ残っているのでサッサと終わらせていきたいところです。

 

あとは全ていらない物なので、どんどん処分するのみ!

地道に頑張っていきます。

 

それでは、また。