ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

【早起き】5時起きするための動機付け方!三代欲求か承認欲求は最適です!

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170417093422j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

早起きのコツを書きました。いい感じだったので展開していこうかなっと。

今回は、早起きする動機付けに関してです。上手な動機付けで早起きするモチベーションアップしましょう。

 

動機を何にするか?

早起きしようと考えている人がこの記事を読んでくれていると思います。

早起きしようって決めたってことは、何か動機があったはずですよね?その動機は何かわかりませんが、だいたいが...

『仕事』、『お金』、『娯楽』、『健康』のどれかに当てはまっているでしょう。

 

仕事だったら、スキルアップのために勉強。お金だったら副業をする。娯楽だったら小説・漫画を読みたい。健康だったら、運動をする。

などなどが具体的にあると思います。

 

この中で一番弱い動機がひとつだけあります。それは『娯楽』です。

なぜ、この娯楽が弱いのか?それは外的要因が起きにくいんですよ。他のものですと早起きして継続することで外的要因の影響も起きますし。

自分へプラスされるためドンドン楽になっていくんですよ。

 

この『娯楽』だけ動機付けにあまり適していないので、避けてください。

「漫画を読んでそれをブログにアップする!」とかでしたら、いい動機なんですが。まぁこれは『ブログを書く』が動機になっていますね。

 

承認欲求が強い方。

『仕事』を動機にするのがオススメです。仕事というものでスキルアップすれば、間違いなく承認される可能性があります。

承認されることでまたモチベーションが上がり、どんどん早起きが楽になってくるでしょう。

 

仕事でなくとも、今後仕事になりえそうな作品を作り続けるのもいいかもしれません。写真、音楽、絵、文章と世の中にドンドン出していけるものです。

続けていることで承認されることが起きるでしょう。そうなったら、こっちのもん。モチベーションをぶち上げてチャレンジしていきましょう。早起きが超楽しくなるはず。

 

気になる人がいる。

 まぁー超不純な動機ですよね。だた、こーゆーのって一番効きます。

学生時代、クラスに好きな子が出来たら学校へ行くのが楽しくなったりしませんでしたか?

ジムがイケメントレーナーだったら、やめないで続いた!なんてことありませんか?

 

好きな人とか気になる人を対象に頑張っていくと辛いことへのモチベーションはグンっと上がります。

例えば、朝ダイエットのために運動したいと思っている人がいるとしましょう。

ここにあの人が気になるから、振り向いてもらえるためにダイエットを頑張る!とかになると継続されます。『健康』の部分の動機付けが強化されますね。

 

好きな人がいるから自分磨きをするために朝早く起きて勉強する!とかも同じような感じ。

この辺り重要なので、漠然と動機を決めないで結びつけて行ってみてください。

 

お金を稼ぎたい。

今よりお金が欲しいから、お金を稼ぎたい!という動機で朝早く起きよう!ってなる人もいるでしょう。

 

ここで、『なぜお金を稼ぎたいのか?』まで考えるといいですね。上記の例のような恋人にプレゼントするでもいいですし。

好きな子がいるバーにいくとかでもOK!洋服を買ってカッコよくなる!とかでもOK!

漠然とお金を稼ぎたい!というものでは、なく動機を具体化して行ってください。

 

お金の話になりますと、ネガティブな面も大いに出てくるでしょう。今の生活がキツイからお金が必要。

そんな時、朝活に向いているのはクラウドソーシングかブログか特技を売ること。自分の好きなコトで収益を上げることができますから。

 

クラウドソーシングでしたら、【クラウドワークス】 【サグーライティングプラチナ】 【ランサーズ】あたりをどうぞ。

月1万円以上でしたら、誰でも余裕で稼げます。

 

ブログでしたら「はてなブログ」か「ワードプレス」で開始しましょう。すぐにはお金になりませんが1年後、強い味方になってくれるかと。

 

特技があるなら『ココナラ 』、『BASE 』、『minne 』などで何かを販売することもいいでしょう。

関連記事:【副業】徹底比較!月1万円ネットで稼ぐならどれがいい?

 

将来的にどれが一番、自分に可能性があるのか?を見極めながら朝活で続けて行ってみてください。強いモチベーションになることは違いないはず!

 

動機付けの強化が必要です。

ここまで書いてきたように、動機付けを強化していくイメージです。

強化材料が人間の三代欲求+承認欲求だったりするとかなり強力。このあたりは欲に勝てませんので、逆手に取っていきましょう。

 

あなたが今考えている動機はもしかしたら、まだ弱いかもしれません。

動機が強ければ強いほど、早起きを継続するの可能性が高まります。早起きが上手くいっていない人は、動機を見直してはいかがですか?

 

最後に

早起きは本当に得しかありません。ですが、人間は怠けものであって...なかなか実行に移せない。

これは、あなたがダメなのではなくおそらくやり方が悪いだけでしょう。僕の持論を試してみては如何ですか?

 

それでは、また。

 

早起き関連記事!

5時起きの僕が教えます。早起き生活したい人へ!コツは時間術!