ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

連休中の過ごし方、消費で終わっている人は普段の生活を見直すべき。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170508070941j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

連休、どうお過ごしでしたか?

がっつり休んだり、がっつり遊びに行ったりしましたか?消費者として日本経済に貢献しましたか?

連休ほど、お金を使ってしまった人たちは純消費者として行動したでしょう。ちょっと待って!その行動!と言いたい。

 

連休中に生産しないんですか? 

遊びに行くのはいいのですが、何も生産していない人ってどうなのかなと...最終アウトプットが消費で終わってしまう。

うーん、これではせっかくの連休が勿体ないです。

 

各々、生活スタイルが違うため何かを作り上げる!という生産者に全ての人がなれるわけではないというのは理解しています。

家族がいれば家族サービスをしなければならないでしょう。まとまって会社を休めるのがGWだけだから、そこの時間で...みたいな。

結果的に消費をして連休を終えてしまう。うーん、この状況って当たり前に何十年も続いていますが...違和感を感じませんか?

 

 

連休では、あなたに取っていつもしない体験をしていると思います。旅行に行ったり、混んでいるところに行ったりと...

ポジティブなこともネガティブなことも合わせて色々な体験をしているはず。

この体験のアウトプット先を作って生産者に足を突っ込むことをしないと非常に勿体ないですし、会社が潰れるなどリスクを考えた視点からも生産者として行動を開始しておいたほうがいいと...

 

消費だけで終わってしまった、あなた。一度考えてみて下さい。

 

生産者って何よ?例をいくつかあげておきます。

  • 行った先をインスタグラムで写真投稿する。
  • 連休中の経験をブログに書く。
  • 絵を書く。→ネットへ。
  • 音楽をする。→ネットへ。
  • 本をたくさん読んだら感想文→ネットへ

ざっくり考えてもこれだけ出てきます。というか何か自分の手で作り上げたものをネットに流せばいいだけです。

これだけで生産者側に回ることができます。

 

ただね、クオリティーは度外視していますので誰からも評価されない生産者って何よ?ってのはなしです。

みんなそこからスタートしています。僕だって今は10万PV近くあるブログを運営していますが、最初はゼロPVでしたからね。

今だって、大きな評価をもらっているわけではないです。ただ、楽しんで書いているだけですね!

 

楽しんで行動できれば、誰からも評価されずとも生産を続けることができます。あなたに合った生産方法を見つけていくことが重要かと。

 

そんな意識高い系いいわ...って人へ。

生産しろ!生産しろ!って自分の価値観を押し付けるように言ってきましたが、うるせぇよバカと思っている人もいるでしょう。

 

ただ、全てがお金に変わる可能性を秘めているということを認識ください。

もしあなたが安定している職業についているとして、お金はいいやと思っているのであればそれは大間違い。

月に数千万も稼いでいる人であればいいかもしれませんが、そうじゃない人はお金をもっと手に入れるべきです。

 

僕自身、お金に余裕があるわけではありません。毎月、贅沢をせずに過ごしています。正直、お金がたくさんあって時間もあって初めて幸せを作れる土台ができるんだろうなって考えています。

 

「お金だけじゃ幸せになれない」というセリフを良く聞きますが、でもお金もなきゃ幸せになれないよね?って突っ込みを入れたくなります。

必要条件ってやつですね。

 

だから、お金はあればあるだけいいから!生産して今の給料に上乗せしておいたほうがいいぞ!って話!!

 

五月病にもならない。

GWあとって五月病になるとかならないとか。

 

それっていきなり連休になったからといって、環境変えすぎなんすよ!僕なんかGW関係なしに生産し続けていたので、今が五月なんかもよくわからない。

連休が終わって、外が静かになったなぁーくらいにしか感じません。

 

生活にギャップをつけすぎているんですよ!もし連休中にちょっと遊びに行ったくらいで、五月病になるのであればよっぽど仕事がつまらないんでしょう。

やめちゃった方がいいですね。バイトしてた方がマシっす。

 

年間通しての生活に緩急をつければつけるほど、あなたは五月病みたいなものになりやすくなってしまいます。

全体的にみると活動能力は低くなってしまうでしょう。荒波立てずに生きることをオススメします。

 

まとめると。

  • 連休中に消費だけで終わった人はマズイ!
  • 生産ってこんなにもあるよ!
  • 金はあるだけあればいい!
  • 五月病になるのはさ...生活の緩急よ。

こんな感じです。連休中に思ったことでした。

要するに生産しながらいつも通り、過ごせってことです。そのいつも通りができない生活ってことは普段がよっぽど苦しいんじゃないんですか?反動があるほどって異常ですよ!ってこと。

そんな苦しい人生歩むくらいなら、僕はホームレスの方がいいかなと。

連休中の過ごし方、少し見直してはいかがですか?

 

最後に

連休中に感じたことをまとめてみました。僕の場合、連休中って感じではなかったですが...いつも通り、いつもの生活をしていただけですがね!

 

誰かの参考になったら、幸いです。

 

それでは、また。