ジンジャエールで生姜焼きって作れるの?

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20160628212654j:plain

ども!キヨスイです!

 

今回はジンジャエールで作る生姜焼きを作ってみました!

esse-online.jp


出来上がりの図

生姜焼きになりました!

 

f:id:kiyosui:20160628212709j:plain

調理方法

材料

  • 豚肉
  • ジンジャエール 1と1/2カップ(300cc)
  • 醤油 1/4カップ
  • バター又はサラダ油
  • もやし(キヨスイアレンジ)
  • きのこ(キヨスイアレンジ)

基本材料はこちら。もやしときのこは冷蔵庫にあったので、適当に足しました。

f:id:kiyosui:20160628212727j:plain

 

さっそく豚肉にジンジャエール入れていきます!計量カップとかなかったので、適当にドバドバ入れちゃいました!本当は300ccです!

f:id:kiyosui:20160628212828j:plain

 

 

お次は醤油を入れます。こちらも適当にドバドバっと(笑)本当は1/4カップですよ。

f:id:kiyosui:20160628213057j:plain

 

ジンジャエールと醤油を入れたら、20分放置します!この時点で少し生姜焼きの匂いがする。

f:id:kiyosui:20160628213159j:plain

 

バターで先にもやしときのこを炒めます。本当は玉ねぎね(笑)

f:id:kiyosui:20160628213315j:plain

f:id:kiyosui:20160628213406j:plain

 

20分漬けた豚肉を漬け汁ごとダイブします!GO豚肉!

f:id:kiyosui:20160628213427j:plain

 

 

 

強火で炒めながらアクを取っていきましょう!ここでアクをシッカリとらないと豚肉マズくなりますよ!5分くらい炒めて出来上がり!

f:id:kiyosui:20160628214009j:plain

 

出来上がり!

キャベツよりレタス派だったので、僕はレタスを添えました!

f:id:kiyosui:20160628214045j:plain

 

f:id:kiyosui:20160628214054j:plain 

感想

漬ける時間が20分ありますが、調理工程はめちゃくちゃ簡単。醤油とジンジャエールを混ぜた瞬間から生姜焼きタレの匂いがしてくる。不思議だ。

今回はカナダドライのジンジャーエールで作りましたが、ウィルキンソンのジンジャエールだと味がもっと締まるかな?という印象。甘めだったらカナダドライがオススメです。

味はごくごく普通の生姜焼きに到達できました。あく抜きをやるのを少しサボったので、肉の味が若干劣化しましたね。ここポイント。

僕が料理下手くそなのか、生姜焼きのタレを買ってきてやった方が10倍楽で味があまり変わらないという結論に至りました(笑)ネタとして遊びでやるのはいいかもしれませんね。