イーサタウン約半分回収!ETITとヒーローを年内ガチホする理由を書いた!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

イーサタウンがローンチしてから、まだ一週間も経っていませんが少しづつプレセール投資分を回収できています。

イーサタウン、だいたい半分回収済み!

この2つを合わせて、0.7465ETHを回収しています! 

僕はイーサタウンのヘビーユーザーではないんですが、プレセールの投資額の1.58ETHの約半分を回収できることに成功しています。(ガス代抜き)

もしかしたら、このまま放置で回収できるかも...(笑)という感じ。

 

ETITは年内ガチホ

さらに執筆時にETITを売ってしまえば、余裕で回収できるっぽいです。少しづつ値下がりはしているものの売買は進んでいるみたい。

だけど、ガチホで行こうかと思います。現時点のイーサタウンは期待していいという判断を下しました!

 

ヒーローもガチホ

f:id:kiyosui:20180809131648p:plain

僕の所持ヒーローはこちら。特に何もしてません。Lv.9が3体とLv.6が2体です。至って平凡。

 

f:id:kiyosui:20180809131823p:plain

OpenSeaでのLv.6の最安値こちら。だいたい0.06ETH弱。

関連記事:OpenSeaの使い方まとめ!簡単にERC-721を取引できます!

 

f:id:kiyosui:20180809131848p:plain

Lv.9のヒーローの最安値はこちら。約0.38ETHです。

成立するかわかりませんが、少し安く出せば回収できてしまいそうな感じ。だけど、こちらも年内はガチホでいきます。

 

ETITとヒーローをガチホする理由

僕の中でガチホする理由は一応あるんですよ!書いておきますね。

 

ETITをガチホする理由

  • 年末までブロックチェーンゲームの技術発展が大きく動かない

ここですね!イーサタウンは、現状のブロックチェーン技術の中で最大限のアイディアを組み込んでゲームを成立させています。

正直言って、ブロックチェーンゲームの限界ってもう見えているじゃないですか?だから、ENJINやLoomNetworkなどの技術発展がないと革新的なゲームって出にくいと思っています。

そして、イーサタウンは多くのユーザー確保と話題性を持っているため、アップデートさえ良い感覚でしていくことができれば、年末まではそこそこの人気を保てると予想!

ってことは、ある程度の配当は期待できるということで...ガチホしようかなと。

技術発展が大きく動かない限り、イーサタウンが置いていかれる可能性は薄いという判断の元です!

 

ヒーローをガチホする理由

  • クロスゲームの可能性

僕は持っていませんが、イーサタウンは自分をゲーム内キャラにすることができました。これによって拡張ゲームを作られる可能性が高いと考えています。

ブロックチェーンゲームの特徴でもあるクロスゲームですね。

ETITのガチホ理由よりは、少し希望が薄い感じになりますが、クロスゲームからの価値上昇が期待できるかな?って考えています。

イーサタウン自体、Loomのサイドチェーン使用を検討しているので、Loomを使った別の開発者がイーサタウンのキャラを使用したゲームを開発してもおかしくないなと。

この辺りが動くのは、2019年の始め頃かな?ってなんとなく予想しています。どうなるか楽しみなので、ガチホします!

 

上記の2つの理由から、ローンチ直後の波があと1回分くらいくるかな?って予想しました。

f:id:kiyosui:20180809133833p:plain

半分の波でも2回くれば、だいたい回収できそう。ってのを期待してガチホで待ちます。

 

今からプレイは得する?

んーそれはわかんない。

僕が言っている未来がガチッとハマれば、得する可能性高いけど...100%ハマることは、なかなか起きませんからね(笑)

プレイするにしても余剰資金でどうぞ。

イーサタウンをプレイ

 

最後に

現時点で半分近く回収できているので、上記の予想が全部外れてもいっかなーって思っている面もあるので、ガチホの判断にしました。

僕の予想が全てアタル可能性はそこまで高いとは、自分で思っていませんが...時期も含め半分くらい当たれば儲けもんです。

自分を信用して、ガチホしていこうと思います!

 

それでは、また。