ETH.TOWNの新ゲーム「バトルロイヤル」ゲームシステム発表とレジスター開始!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

ETH.TOWN(イーサタウン)の新ゲームバトルロイヤルのルール発表とレジスター開始が公開されました!

 

どんなゲームなのか?まとめておきます。

 

ETH.TOWN - バトルロイヤルとは?

f:id:kiyosui:20181110003518p:plain

▼基本情報

  • ETH.TOWN(イーサタウン)のクリプトタワーではない
  • LoomNetworkのサイドチェーンを活用
  • ガス代などはかからない
  • 4チームで競う
  • 一番のチームが利益を得る
  • プレイヤーとジャックポットに資金提供する人を選べる
  • PC、スマホで遊べる

ざっとこんな感じです。チームで競うシミュレーションゲームになっている感じしますね。

 

レジスター方法

METAMASKが必要になってきますので、導入してください。

使い方はこちらの記事をどうぞ。

関連記事:イーサリアム(ETH)初心者必見!METAMASKの使い方を解説!便利ツールです。

 

まず、こちらにアクセスしてください

ETH.TOWN: Battle Royale!

 

f:id:kiyosui:20181110004054p:plain

「レジスタ名」をクリックしてください。

 

f:id:kiyosui:20181110004116p:plain

名前は32文字までの英語、数字で入力できます。

なぜか、0.05ETHかかる...(苦笑)

METAMASKの取引が完了するとレジスターされます。

 

f:id:kiyosui:20181110010520p:plain

カスタムフラグというものが発注できるようになっています。おそらくゲーム中に表示される旗のことでしょう。

好きなデザインを旗にすることができるみたいですね。カスタムキャラに近い感じです。

 

f:id:kiyosui:20181110004246p:plain

800ETITか2ETHで購入可能です。でも、高いので僕は保留...

 

ゲームルール

f:id:kiyosui:20181110004514p:plain

▼基本ルール

  • チームを選ぶ
  • 戦士を訓練するために兵舎を建設する
  • 他のチームの拠点を獲得
  • あなたの敵を倒すことによって報酬ゲット
  • 一番強いチームがジャックポッドを獲得

▼ジャックポットフォウンド

  • チームを選ぶ
  • ジャックポットに資金提供をする(ETH)
  • 資金提供されたETHの一部をゲット
  • 選んだチームが買ったら、ジャックポットの一部をゲット

 

ゲームルールは、プレイヤー側と資金提供側で分かれるみたいです。

ゲーマーと投資家が両方楽しめるゲームに仕上げようとしている感じですね。

 

ゲームマップ

f:id:kiyosui:20181110004945p:plain

四隅の赤点がチームの拠点みたいです。

真ん中の赤点がジャックポッドの拠点。ここを目指して競うみたいです。

残りを赤点を取り合っていくってところかな。

 

ジャックポット

f:id:kiyosui:20181110005438p:plain

  • 24時間連続で保持するとラウンド勝利に繋がる

このゲームは、放置して大丈夫なのかな?鬼ゲー?

FF11のオンラインで、抜けられない状況になりそうになったのを思い出す...

違うよね?放置できるよね?

 

兵舎

f:id:kiyosui:20181110005653p:plain

  • 軍隊訓練のために兵舎を建設する
  • ホーム拠点では、無制限に兵舎を作れる
  • 他の拠点は制限がされている

戦う軍隊を作るために兵舎が必要みたいですね。

 

軍隊を送る

f:id:kiyosui:20181110005837p:plain

  • 訓練を受けた兵士を拠点に派遣できる
  • 同時に動かせる兵士は制限がある
  • 制限は規模による

この兵士たちで戦いながら、陣取りをしていくイメージになると思います。

 

戦い

f:id:kiyosui:20181110010026p:plain

  • 攻撃側が目的地に到達すると戦闘開始
  • 戦士が残っている方が勝ち
  • 0対0なら、攻撃は失敗で防御が勝ち

戦いのルールはシンプルですね。

 

略奪者

f:id:kiyosui:20181110010314p:plain

  • 攻撃が成功すると拠点を支配できる

攻撃して勝てば拠点ゲットってことですね。24時間経つ前にジャックポットを争奪していく感じになりそうです。

 

ETH.TOWNの金銭感覚は変わらず(笑)

ここまで見ていただければ、わかるようにあの頃(半年前)と金銭感覚は変わっていません(笑)

そろそろ、投資感覚が少しなくなっている市場としては今後どうなっていくでしょうってところですね。

ただ、ETH.TOWNのときにしっかりとしたリターンを出してくれたので、期待して参加する方も多そうです。

フラッグの2ETHは、高いかな...(笑)日本の市場だと参加者はそこそこ居そうですが、フラッグ購入者は少なそうな予感します。

 

最後に

LoomNetworkのサイドチェーンを使っているので、今までより快適なプレイができそうなのは、確定でしょう。

関連記事:LoomNetwork採用プロジェクトまとめ!dAppsゲームが進化するかもしれない。

 

ただ、ジャックポットなどの制度で日本の法律でプレイしても大丈夫なのか?わからない点もありますので、自己責任で参加お願いします。

もちろん、フラッグの購入も自己責任でお願いします。

 

とりあえず、僕はレジスターだけ済ませました!

それでは、また。

ETH.TOWN バトルロイヤル HP