イーサエモンとは?基本的なことから将来性を語ってみた!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

イーサエモンをじっくりとプレイしました!イーサエモンの基本的なことと将来性を語ろうじゃないか!

イーサエモンとは?

f:id:kiyosui:20180428075212p:plain

▼基本情報

  • モンスターを集めてバトル
  • インスパイアはポケモン
  • アタッカーとサポーターでパーティーを組む
  • 6人制のパーティーが組める
  • パーティーの組み方が深い
  • ETHめっちゃかかる
  • 2018年末から2019年にかけてVR対応
  • OPSkinsとパートナーシップ
  • Decentralandとパートナーシップ

こんな感じです。ゲームとしてはまだまだだけど、将来性がありそうな感じで僕はプレイしています。VR対応が期待!というところですね。

イーサエモン HP

 

プレイするのに必要なもの

  • METAMASK
  • イーサリアム

この2つが必要になります。ブラウザゲームです。

METAMASKがわからない方はこちらの記事をどうぞ。

関連記事:イーサリアム(ETH)初心者必見!METAMASKの使い方を解説!便利ツールです。

イーサリアムはZaifなどで購入してください。

 

様々なモンスター

f:id:kiyosui:20180428075817p:plain

個性的なモンスターがたくさんいます!日本人からすると...ポケモン?って思うかもしれませんが、キャラは被っていないんですよね。

ポケモン感がすごいのは「ChainMonsters」の方なので僕はマヒしちゃっています(笑)

 

f:id:kiyosui:20180428080050p:plain

イーサエモンの公式マーケットを見ると他にもまだまだモンスターいます。全然把握しきれてません。モンスターの量が少なくて飽きることはなさそう。

 

VRに対応予定のイーサエモン

f:id:kiyosui:20180428080234p:plain

VRに対応する予定です。早ければ2018年末に対応していく予定!HPの方でデモグラフィックが確認できるので、ぜひ見に行ってみてください。

イーサエモン HP

 

f:id:kiyosui:20180428080329p:plain

DecentralandというVRゲームとパートナーシップを結んだことで、VR化が進んでいます。DecentralandはVR版のセカンドライフをイメージして頂ければ大丈夫かと。既にVR内の土地が高値で売買されています。

関連記事:Decentralandのマーケットがリリース!最低価格8000MANAで土地が買える!

 

ロードマップ

f:id:kiyosui:20180428080557p:plain

執筆時だとフェーズ2です。たぶんMonSeekersを開発中というところでしょうか。そのあと、アドベンチャーモードが実装されてVRに対応するというところですね。

フェーズ3では外部開発が入りやすくなりそうな文言が書いてあります。ブロックチェーンゲーム特有のERC-721を使ったクロスゲームが盛んに行われそうな予感します。

関連記事:イーサリアムブロックチェーンの技術規格「ERC-721」とは?

 

OPSkinsとパートナーシップ

f:id:kiyosui:20180428080329p:plain

みなさん、VRに注目がいきがちですがOPSkinsとパートナーシップを結んでいることにも大きく注目しましょう。

OPSkinsは、ブロックチェーン機能が認知される前からあったRTM専門のサイトです。最近、WAXという通貨を開発してよりゲーム内アイテムの売買がしやすくなりました。

既にPUBGなどの人気ゲームのSkinも売買されています。

一週間に200万件以上の取引量を誇る、世界トップクラスのアイテム売買サイトと認識してください。

詳しくはこちらの記事にまとめてあります。

関連記事:OPSkins、WAXとは?dAppsゲーマー必見のアイテム売買サイトです。

 

Trust Walletでもプレイできる

Trust - Ethereum Wallet
Trust - Ethereum Wallet
開発元:SIX DAYS LLC
無料
posted withアプリーチ

Trust Walletというスマホウォレットを使うとスマホからもプレイできます。

 

f:id:kiyosui:20180428081720j:plain

原理的にはスマホブラウザからアクセスしている感じですね。Trust WalletがMETAMASKの代わりをしてくれているという!PCが苦手な人でもスマホからプレイできます。

 

f:id:kiyosui:20180428081715j:plain

自分が持っているモンスターも確認できるのが、なかなか良い!

詳しくはこちらの記事に書いてありますので、ぜひ!

関連記事:スマホウォレット「Trust Wallet」の使い方を解説!ERC-721が全て表示されます! 

 

外部マーケットもあります!

f:id:kiyosui:20180428083433p:plain

OpenSeaというERC-721を売買できる外部マーケットがあります。こちらでもイーサエモンのモンスターは売買可能です!

Open Sea HP

 

他にも...Wyvern Exchangeというサイトでも売買できます。

 

ポイントをまとめると...

  • VR対応予定のブロックチェーンゲーム
  • VR対応時期が早い
  • OPSkinsとパートナーシップ
  • スマホからでもプレイ可能
  • モンスターのアップデートが早い
  • 外部マーケットにも対応

僕が将来性を感じているポイントはこれらですね!ランクマッチが導入されたことによって、初心者、後発者にも優しい仕様になってきていますので最初のブロックチェーンゲームとしてオススメです。

 

1つデメリット

  • 金がかかる!

けっこう、かかります。かけようとしたら天井はないかと(笑)ブロックチェーンゲーム全てに言えることですが、イーサエモンはイーサリアムの消費が多い方のゲームだとは思います。

この辺りは自己責任で遊んで下さいね。

 

最後に

イーサエモンの可能性について語りました!伝わったかな?関連記事とか全部読んでもらえると大分伝わると思います。

ここまで先を行って、パートナーシップも有望なところと結んでいるブロックチェーンゲームって今のところないですからね。

チェックしていない人は注目してはいかが?

 

それでは、また。

イーサエモン HP