読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

コンビニ決済したはずの電気代が支払われていない...停電後の確認から対処まで。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170413115021j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

いきなり、停電しました。原因は『未払い』です。コンビニでいつも支払っているはずなので...未払いないはずなんですが...2ヶ月前ほどの請求が完了されていないとのこと...

 

電気代の2ヶ月前の請求が支払われてない。

最新の支払い用紙はまだ手元にあるので、支払ってないのは当たり前ということで。

2月、3月の支払いが終わっていないという事態。マジですが...

 

2月分の支払いが引っかかって、電気を止められてしまった様子です。うーん。支払ったと思うんだけど...記憶が定かではない...

 

さらに督促状を送ったけど見てない?って東電側からには言われました。

うーん...督促状も見てません。ポストはAmazonで買い物をするので、わりと確認するタチなんですが...

それに督促状って目立ちますよね。こういうの今まで見逃したことあまりないんだけどなぁ...

僕が見逃したのか?ちゃんと届いていないのか?未払いと同じように確認することができない...色々失敗しましたね。

 

電気代の未払いでのやりとり、まとめ

やりとりのまとめがこんな感じです。

領収書を取っておいていないのは、完全に僕の失態です。やってしまった...

だけど、領収書がない場合の確認方法がかなりムリゲーでした。

 

上記の『3』 です。

『支払ったと思われるコンビニに行って確認する』という作業。これムリゲーです。2ヶ月も前に支払ったコンビニなんて覚えてない。

心当たりが3つもあったので...3箇所へ行く時間や「支払い履歴ないですねぇ〜」というオチも見えたので、断念しました。

 

『4』の督促状の件。

これは、来てないよ!と駄々をこねても不毛なので、来てませんと一言言って終わり。

 

こんなやりとりをして、復旧するには2月分を支払うことなので、さっさと支払うことに。

 

電気代、未払い分をクレジットで決済。

クレジット決済をすることが最速の復旧方法だったので、クレジット決済にしました。普段コンビニ決済している人がクレジット決済すると変更点があります。

 

『今後の請求はクレジットに切り替わる』

 

一度、クレジット決済をすると切り替わるそうです。ここ注意点なので、何月分からクレジット決済に切り替わるのか?ちゃんとオペレーターに聞いて把握しておきましょう。

 

電気代、未払い分のクレジット決済方法。

  1. 東電に電話する。
  2. 未払い分をクレジット決済するという。
  3. ショートメッセージが送られてくる。
  4. 送られてきたURLにアクセス。
  5. クレジット情報を入力。
  6. 受付番号をゲット。
  7. 東電に電話して支払い完了したと言う。

この7点です。

 

f:id:kiyosui:20170413113532j:plain

ショートメッセージがこんな感じで届きます。

 

f:id:kiyosui:20170413113551j:plain

指定のURLにジャンプするとこんなページへ。

 

f:id:kiyosui:20170413113556j:plain

カード情報を入力してください。

 

f:id:kiyosui:20170413113626j:plain

このページまで行けば完了。受付番号が必要になってきますので、スクショでも撮っておきましょう。

 

再度、電話して決済完了したことを言って受付番号を伝える。これで終わり。

 

電気の復旧は超早かった。

 20分から30分で復旧します。トラブルが起きたら、もう少しかかるけど待っててね!って言われました。

5分ほどで復旧させてくれました。超早かったです。ありがとうございます。

在宅中でなくても復旧させてくれるみたいですが、ドライヤーとかのコンセントが抜けていないと火事になる可能性もあるので、なるべく在宅中に復旧させてもらうのがいいと思います。

 

未払い停電の教訓。

  1. コンビニ決済の人は、必ず領収書を取っておきましょう。
  2. いつも支払うコンビニは同じにしておきましょう。
  3. ポストの督促状を見逃さないように。
  4. コンビニ決済はやめてクレジットに変えましょう。

これらが教訓ですね。1から3までは、クレジット決済に変更してしまえば全て解消しますね。クレジット決済推奨します。

 

それでも、コンビニ決済が良い!という人は必ず、領収書を取っておくこと。3ヶ月前くらいまで取っておくことがオススメじゃないっすかね。管理するの大変そうですが...

コンビニ決済だと、スタッフのミスやスタッフの悪事が絶対ない!なんてことないので...領収書大事です。

 

僕はこれから、クレジット決済にしますがね!今回は良い勉強になりました。

 

最後に

今回は電気代ですが...ライブのチケットや限定商品などでコンビニ決済をしなければならない状況はたまにあると思います。

そんな時は必ず、領収書を保管しておきましょう!

 

電気代みたいな毎月支払うようなものは、クレジット決済に切り替えることをオススメします。

 

それでは、また。

 

▼関連記事

急な停電!そんな時の便利グッズ!短期停電を体験して身にしみました。